【斧投げ】話題のREEAST ROOMに行ってきた感想とレビュー!

reeast-roomの体験・レビュー

この記事ではREEAST ROOMに行ってきた感想やレビューを知れます

最近斧投げって聞くよな

気になるけど楽しいのかな

斧投げって魅力的な響きですが、実際に楽しいか謎ですよね。

そこで今回は実際に斧投げが楽しめるお店REEAST ROOMに行ってきた筆者が感想とレビューをお伝えしていきます。

友人やカップルで遊びに行く場所の参考にしてもらえると幸いです。

目次

斧投げってなに?

斧投げって実際どんなの?

と感じる人もいると思うので斧投げとはどのようなものかから説明していきます。

◇本物の斧を木製の的に向けて投げる
◇10投での合計点数を競う
◇世界大会も開催され賑わってきている

簡単な斧投げの概要はこのような形で、本物の斧を投げるのではじめは緊張しますが慣れてくるとダーツのような感覚になってきます。

点数も普通のエリアによる点数だけでなく、「キルショット」と言われる事前申告制の高得点の的もあり戦略性もあります。

斧を投げるという珍しい経験だけでなく、世界大会まで開催されているゲーム性も楽しめるポイントです。

斧投げが楽しめるREEAST ROOMの感想・レビュー

それではここからは具体的にREEAST ROOMの感想とレビューをお伝えしていきます。

まず、結論からお伝えすると

めちゃくちゃ楽しかった

です。なので、この記事を読んで興味を持った人は是非そのまま予約してもらえると、きっと楽しめると思います。

実際にやってみた雰囲気とこうしたらもっと楽しめたなっていう自身の反省も記載するので是非参考にしてください。

REEAST ROOMの体験・レビュー①店内の雰囲気

まずはじめのREEAST ROOMの体験・レビューはお店の雰囲気からですが、とても楽しくわくわくするような雰囲気でした。

壁には迫力がある刺激的なペイントがされており、まさに人間の中の野生が剥き出しになるような雰囲気です。

個人的にはボロボロになった木材やうちっぱのコンクリ、鉄製の柵なども雰囲気があって好きでした。

REEAST ROOMの体験・レビュー②楽しめるサービス

2つめの体験・レビューはREEAST ROOMで楽しめるサービスについてです。

REEAST ROOMでは主に3つのサービスを楽しむことができます。

◇AXE THROWING
◇BREAKROOM
◇FREE ART WALL

以上の3つで筆者はAXE THROWINGと言われる斧投げをやったのですが、他の2つもとても楽しそうでした。

BREAKROOMは普段壊せないような家電や危険物を思いのままにぶっ壊すことが出来るサービスで、FREE ART WALLは壁中に思いのままに落書きをすることが出来るサービスです。

いずれも日常では行う事の出来ないサービスばかりなので非日常を味わいたい人にはおすすめのレジャー施設です。

REEAST ROOMの体験・レビュー③斧投げの体験

3つめのREEAST ROOMでの体験・レビューは実際に斧投げの体験をお伝えしていきます。

まず初めに店員さんがお手本を見せてくれて簡単に斧を木の板に刺してたんですが

店員

初めての人は30分刺さらない人もいますよ

とのことで、わりとコツが必要な感じでした。

幸いなことに僕はすぐにコツを掴めましたが、同行者は結構苦戦していたので、早めにコツを覚えるとより楽しめると思います。

REEAST ROOMの体験・レビュー④斧投げのコツ

4つめのREEAST ROOMでの体験・レビューは斧投げのコツをお伝えしていきます。

先ほどもお伝えした通り、斧投げにはコツが必要でした。

◇ビビらずに思いっきり投げる
◇回転数を意識する
◇自身に合ったサイズを使う

まずは本物の斧を使うので初めは投げるのに少し抵抗があるかもしれません。しかし、斧は重たいのできちんと振りかぶって投げないと的まで届かないので思い切りが重要です。

また、綺麗に1回転しないと上手く刺さりません。しっかりと刃の部分を的に当てないといけないので、回転数をイメージして投げることでより刺さりやすくなります。

最後に、斧の長さは2種類あるので自分に合う方を使っていきましょう。

上手くいくとこんな感じで刺さります。

REEAST ROOMの体験・レビュー⑤斧投げをより楽しむ方法

5つめのREEAST ROOMでの体験・レビューは斧投げを斧投げをより楽しむ方法です。

普通に行っても十分に楽しい斧投げですが、個人的にはもっと楽しめる方法があると思ったのでご紹介していきます。

◇点数を意識する
◇オプションを使う
◇しっかりやりたい人は1時間以上

初めての斧投げだったので、結構軽い気持ちで投げてたのですが、世界大会も催されている競技なので一緒に行く仲間と点数を競った方が面白いです。

また、斧だけ投げていると飽きてしまったり、女性の方は中々届かなかったりします。そのため、オプションとしてつけられる他の武器?も投げることをおすすめします。

オプションの例としては

◇手裏剣
◇チャクラム
◇トランプ

など漫画の世界でよく見るような武器だらけで、もしかしたら斧よりもテンションがあがるかもしれません。

また、軽い気持ちで30分にしたのですが、結構あっという間でした。

仲間とゆっくり楽しみたければ1時間にした方が満足できるかもしれません。

REEAST ROOMの体験・レビュー⑥費用や予約について

最後のREEAST ROOMでの体験・レビューとして費用や予約についてお伝えします。

正確な金額は予約ページで確認してもらいたいのですが、筆者が行ったときには30分2,500円でオプションは1個500円でした。

時間だけで見ると少し高そうに見えますが、他では出来ない経験なので決して高くなく満足できる価格だと思います。

また、予約ですが下記のリンクから出来ます。様々なプランがあるので、興味沸いた人は是非予約してください。

<予約はこちらのリンクから出来ます>

REEAST ROOMの体験・レビュー まとめ

この記事では斧投げが楽しめるREEAST ROOMの体験・レビューをご紹介しました。

他ではできない経験で今後流行っていくこと間違いなしなので、興味がある人は是非一度足を運んで見ることをおすすめします。

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

【経歴】大手デベロッパー➢経営コンサルタント
【好きな動物】猫
【好きな芸人】江頭2:50、なかやまきんにくん、東ブクロ
【好きなタイプ】瀬川おんぷ

コメント

コメントする

目次