【おすすめ】iPad mini(第6世代)を実体験レビュー!

iPad mini(第6世代)のレビュー

iPad miniって他よりも小さいけど必要?

iPadって色々種類があるけど、どれが自分に適しているんだろう…

上記の悩みに答えるために、最初はiPad Proを購入し、すぐに売って、iPad mini(第6世代)を買い直したぼくの使用した感想と使用方法をお伝えします!

iPad miniの購入を検討している方はぜひ参考にして下さい。

このサイトでは生活の効率化を追求しています。
他にも暮らしに役立つ情報が盛りだくさんなので、ぜひ読んでみてください。

読書だけしたい!という考えの方は、Kindle Paperwhiteの方がいいかもしれないので、下記の記事も読んでみて下さい。

目次

【iPad miniレビュー】使用した感想

ぼくとしては、最高でした

理由としては、読書・漫画に最適なサイズと軽さ、資料の確認がしやすい、スケジュール張として使える(アプリの取得が必要)、メモが取りやすいといった点があります。

iPad Proを使用している時には、サイズが大きく重量もあったので本や漫画を読むのには少し辛さを感じていましたが、iPad miniは293グラム(Wi-Fiモデル)しかないので、非常に軽く楽です。

パソコンと一緒に持ち歩いても、そこまで重量が感じないので持ち運びもしやすいです。

カバーを購入する際は、重量が軽い物をおすすめします。ぼくは安いですが、使用しやすくApple Pencilを包み込んでくれる下記のカバーを使用しています。カバンに入れておくとApple Pencilが外れてどこかに行ってしまうので、包み込むタイプがおすすめです。

iPad miniをおすすめする人

おすすめな人

  • 読書用の本を常に持ち歩いている人
  • メモ帳やスケジュール張を常に持ち歩いている人
  • 資料の内容チェック・修正などを多く行う人

上記の方々にはiPad miniをおすすめします。また上記の項目に複数該当する方は、iPad miniをすぐに購入したほうが良いです。

ぼくは当初MacBook Proを使用していましたが壊れて、iPad Proで補おうとしました。しかしノートパソコンと比べるとやっぱり使いづらさがあり、結局すぐに売って、ノートパソコンを購入しました。またiPad ProとMagic Keyboardを組み合わせるとノートパソコンと同じくらい重い(1キロ以上)ので、だったらノートパソコンの方が良いかなと思いました。

仕事の作業はパソコンで行うが、上記のような作業をiPadでしたいとお考えの方には、iPad miniをおすすめします。

【iPad miniレビュー】メリット・デメリット

iPad miniのメリット

メリット

  • 持ち運ぶ物の量が減る、カバンが軽くなる
  • 本棚や紙資料が事務所・家で無くなる
  • スケジュール張を効率的に利用できる

持ち運ぶ物の量が減る、カバンが軽くなる

本、手帳を持ち歩いている人はiPad miniを1つ持ち運べばいいので、荷物が少なくなります。それによりバックの中もスッキリするので気分が良いです。

本棚や紙資料が事務所・家で無くなる

ぼくは年間本を30冊は読んでいますが、iPad miniを購入する前は本棚にたまる一方でした。メルカリで売ったりもしましたが、アプリでやり取りしたり、梱包しコンビニに持っていくのは面倒でした。

iPad miniを購入してからは、Kindleで本を購入することで家の本棚は不要になり、広々と家の中を利用できるようになりました。また場所を選ばず、どこでも好きな本を読めるのも良いです。

紙資料をPDF化して作業したり、内容をチェックしたい方は、【GoodNote5】が使いやすいです。こちらのアプリも多くのYouTuberの方がおすすめしているので御覧ください。

スケジュール張を効率的に利用できる

こちらに関しては別途【Pencil Planner】というアプリの購入が必要になります。サブスクリプションで年間2,100円です。

え、プラスでお金がかかるのか….

と皆さんお考えになるかもしれません。ただ、年間2,100円払っても良いと思えるくらいの機能になっています。

このアプリに関してはおすすめしているYouTuberの方が多いので、下記から見てみて下さい。

不動産メガネ

ちなみにお気づきかと思いますが、ぼくはiPadの情報を得る時は上記の平岡さんのYou Tubeを参考にしています。

iPad miniのデメリット

デメリット

  • 金額が高い
  • 本・漫画の料金が高い
  • SNSやメールからの通知

金額が高い

iPad mini(第6世代)は何度か値上がりし、現在ではWi-Fiモデル64GBが78,800円(税込)となります。

また追加でアプリのサブスクリプションの有料プランに加入したりなど、お金がかかります。

お金をかけてまで上記のメリットは必要無いかな…

と感じた方にはおすすめできません。

本・漫画の料金が高い

Kindle上では、中古で本や漫画を購入できないので、正規の値段で購入するしか無くなります。

なので昔の漫画を購入や古いビジネス書を購入する際には、少し損した気持ちになるかもしれません。

あと売れなくなります。

Kindleでは時折セールをしたり、アマゾンプライムで無料で読める本もあるので、そういったサービスを利用しましょう。

SNSやメールからの通知

iPhoneと連携した際に、LINEやメールがダウンロードされ通知が来る場合があります。

本を読んでいる時には集中力が切れてしまうので、なるべくiPad mini上で不要なアプリは通知オフか削除をしましょう。

【iPad miniレビュー】まとめ

まとめ

  • 本やメモ、スケジュール張を持ち歩いている人にはおすすめ!
  • それ以上の機能を求める方は、よりスペックの高いiPadが良いかも

以上がiPad miniのレビューでした。

今自分が行っている作業の中で、iPad miniが適しているなと感じましたら購入することをおすすめします。

ちなみにエポスカードを利用している方は、新宿のApple Storeで購入するとポイントが多く貯まります。新宿はマルイにApple Storeが入っているので!

簡単にAmazonでも購入ができるので、すぐに欲しい方は下記からどうぞ!

記事の序盤でご紹介したぼくが使用しているiPad miniのケースは下記になります。

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

大学卒業後、大手建設会社で設計士としてマンション・アパートを設計。その後、不動産業界でフルコミッションの営業マンへ。
営業マンを6年続けた後に自分で不動産会社を設立し経営者となりました。不動産業界はアナログな環境なので、業務上での効率化を徹底的に追い求めています。

コメント

コメントする

目次