自宅でウイスキー!8つの宅飲みセットをご紹介!

ウイスキー宅飲みセット

昨今ではハイボールブームに伴い、ウイスキーが人気になってきています。さらにジャパニーズウイスキーも世界で高い評価を得ています。ウイスキーを知るためにもやはり飲んでみるのが1番です。ここでは安価でウイスキーを知るための、自宅でウイスキーを楽しめる宅飲みセットをご紹介します!

得られること

  • 自宅でウイスキーを楽しむ宅飲みセットを知られる
  • ウイスキーの保管方法を知られる

→ウイスキーを自宅で本格的に楽しめ、知識がモリモリついていきます!

筆者に関して

不動産メガネ

最近ウイスキーの知識を深めようとBARに飲みに行っています。ただ一杯1,500円前後するので何杯も飲めない….と思ったので自宅で飲もうと思い、自宅でウイスキーを楽しめる宅飲みセットを揃えました。色々と本を読んで調べた知識をここではまとめます。

目次

ウイスキー 宅飲みセット

ここでは自宅で本格的にウイスキーを楽しむための8つの宅飲みセットをご紹介します。ウイスキーを楽しむには雰囲気を出すのも重要です。是非参考にしてください!

メジャーカップ

最初にご紹介するウイスキー宅飲みグッズは、メジャーカップです。

こちらは飲み方に問わず便利なグッズになります。

他のウイスキーとの違いを知るために、分量を計って飲むことが重要になります。

僕としては内側に細かく分量が記載されている物がおすすめです。

このメジャーカップはウイスキーだけでなく、カクテルを作るときにも便利です。

何よりもこれを使ってハイボールやオンザロックを作ることで雰囲気が出ます。雰囲気も楽しむのがウイスキーには重要です!

おすすめする点
  • 他のウイスキーと違いを知るときに、分量の統一が重要
  • カクテルを作る際にも使える
  • 雰囲気が出る

加水用ピッチャー

2番目にご紹介するウイスキー宅飲みグッズは、加水用ピッチャーです。

ペットボトルから水を注ぐのも決して悪くはありません。

しかし、雰囲気を出したいのであればガラスの加水用ピッチャーを使用することがおすすめです。

少量を足すときにミルクピッチャーもあると何かと便利です。

おすすめする点
  • 雰囲気が出る

チェイサー用のグラス

3番目にご紹介するウイスキー宅飲みグッズは、チェイサー用のグラスです。

ウイスキーを飲む際はチェイサーは必要です。

高アルコールなのでチェイサーを飲みつつ嗜む程度に楽しみましょう。

またチェイサー用のグラスにはクリスタルグラスをおすすめします。

理由は雰囲気が出るからです!ハイボールでも使用ができそうな物にしましょう!

おすすめする点
  • 雰囲気が出る

アイスペール

4番目にご紹介するウイスキー宅飲みグッズは、アイスペールです。

ハイボールやオンザロックで飲む際に重要ですね。

アイスペールはステンレス製で二重構造になっているものが氷が溶けにくいのでおすすめです。

一杯飲む終わるたびに台所へ氷を取りに行くのは面倒だと感じてる方、買いましょう!

あと雰囲気も出ます。

おすすめする点
  • 氷が溶けづらく、長持ちする
  • いちいち取りに行く手間が省ける
  • 雰囲気が出る

アイスボールメーカー

5番目にご紹介するウイスキー宅飲みグッズは、アイスボールメーカーです。

こちらはオンザロックで飲む方向けになります。

BARで出てくるような氷は四角い氷の角を切っていって作られますが、家で嗜む人たちはできないですよね。

ただロックで飲む場合に雰囲気を出すには1番氷が重要です。なのでこちらの商品を使ってまん丸な氷を作りましょう。

おすすめする点
  • 丸いので氷が溶けづらい
  • 自宅で極上の雰囲気が出せる

アイスキューブ

6番目にご紹介するウイスキー宅飲みグッズは、アイスキューブです。

ウイスキーを冷やしたいけど、氷が溶けて味が薄まるのは避けたいとお考えの方にピッタリの商品です。

氷を作るのがめんどくさいと感じる方にもおすすめです。

このキューブを冷凍庫にぶち込めばいいだけです。

但し、このアイスキューブは実際の氷ほどは冷たくなりません。

おすすめする点
  • ウイスキーの風味・味が薄まらない
  • 雰囲気が出る

ボトルストッパー

7番目にご紹介するウイスキー宅飲みグッズは、ボトルストッパーです。

ウイスキーのコルクを抜いた後の保存に役立ちます。

ワインと違いウイスキーは飲むのに時間がかかると思います。

丁寧に保存するのが大事で瓶を変えるのが有効的な手段ですが、それはめんどくさいと感じる方はこのストッパーを使用しましょう。

こちらは保管した日にちを目盛で記録ができるので便利です。

おすすめする点
  • ウイスキーの品質を落とさずに保管ができる
  • 日付を記録する機能がある
  • 簡単に真空状態にできる

本格的なグラス

最後にご紹介するウイスキー宅飲みグッズは、グラスです。1番重要です。

飲み方によって変わりますが、ストレートで飲む方にはグレンケアンのブレンダーズモルトグラスがおすすめです。

金額的に安いですが、形状に高級感があり雰囲気を感じられます。

ロックグラスでおすすめなのは、やはり雰囲気が出るクリスタルグラスです。

注意点としては、ロックグラスは形状によって氷が入らない可能性があります。

おすすめする点
  • クリスタルグラスが雰囲気が出る

ウイスキーの保存方法

せっかく購入したウイスキーの保存方法が悪く品質を落とすことは避けましょう!また品質を下げることによって他のウイスキーとの違いもわからなくなります。ウイスキーの品質確保する方法は下記の点になります。簡単なので気をつけましょう!

  • 直射日光が当たる場所に置かない
  • 暑い場所に保管しない
  • 立てて保管する

日光に当たる、暑い場所に保管することに関しては何となくわかると思います。

立てて保管に関しては、ウイスキーは高アルコールなので寝かせて保管するとコルクが劣化します。

自宅でウイスキー!8つの宅飲みセット まとめ

以上がウイスキーを自宅で本格的に楽しむための宅飲みセットでした!

全て安価で揃いますし、他のお酒を楽しむときにも合わせて利用ができます。

また最初は色んな種類のウイスキーを飲みたい方は、ウイスキースタジオへの加入をおすすめします。

ウイスキースタジオへ加入すると毎月4本〜6本の厳選されたウイスキーミニボトルが届きます。

1番安いプランで3,980円なので利用しやすい価格になります。

ウイスキーへの知識をつけたい方は、下記の記事も参考にしてください。

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

事業用不動産の賃貸仲介営業マン(メガネ)

コメント

コメントする

目次