持ち運びシーシャのレビュー|TORIDO〜使用感から魅力、注意点まで解説〜

持ち運びシーシャのレビュー

最近流行りのシーシャですが、手軽に使い捨てで楽しめる【持ち運びシーシャ】が人気になっています。

Amazonや楽天で検索すると様々な商品が出てきて、

相方

種類が多すぎて、どの商品を買えば良いんだろう…..

といった疑問が生まれると思います。

どの持ち運びシーシャを買えばいいか迷っている方に、筆者が購入した持ち運びシーシャのレビューを書いていきます。

今回は【TORIDO】に関して書くので、是非参考にして下さい!

〈シーシャに関して基本的な事を知りたい方は下記の記事をお読み下さい〉

目次

持ち運びシーシャのレビュー
①TORIDOについて

私が購入した上記の商品は使い捨てになります。

なのでメンテナンスやリキッドの交換は不要で手軽に試せます。

またニコチン・タール、その他有害物質が0なので、健康的な面を気にされている方でも使用ができます。

引用 Amazonより

2022年4月の段階では、Amazonで2,000円前後(3本セット)で購入ができます。

1本あたり500〜600回吸引ができるので、3本で1,500〜1,800回吸引が可能です。

タバコに換算すると7箱分(約3,500円前後)との事で、タバコを吸うよりはお財布に優しいですね。

持ち運びシーシャのレビュー
②TORIDOの使用感レビュー

使用感

私が購入したのが、マスカット・グリーンアップル・ピーチ風味の商品です。

見た目は写真の通りにお洒落な色合いで、黒い箇所が吸込口でプラスチック製、色が付いてる箇所がラバー製になります。

3本とも薄くて軽いので持ち運びに全く億劫になりません。

サイズ感と薄さに関しては下記の写真を参考にして下さい。

味と香りに関しては、各風味にあった味わい・香りが味わえます。
私としては各風味を忠実に再現されていると思います。変な苦味や臭気は全くありません。

吸った後の煙が大量に出るので、吸った感を強く得られます。
私としては、煙が大量に出るのが楽しく2日で1本のペースで吸い続けました。

煙の量に関しては下記の動画を参考にして下さい。

注意点

ここからは私が吸っていて気になった点をお伝えします。
あくまで私の意見なので参考程度に読んで下さい。

①吸込口が熱くなる

3本中2本が吸っている際に、特に5秒以上吸い込んでいる時に吸込口が熱くなります。

そのまま吸い続けるとヤケドするのでは?と思うくらいの熱さです。

吸込口から唇を離すと熱さはすぐに収まるのでご安心下さい。

②吸込みにくい物がある

上記で説明した通り、吸込口が1本だけ熱くならなかった物があります。

その1本が他の2本よりも吸込みにくかったです。

ある程度本気で吸い込まないと蒸気を吸えなかったので、喉が痛くなります。

気になる点

こちらに関しては、使用する際に全く問題が無いですが私が個人的に気になった点です。

①取扱説明書が両面同じ内容の記載

取扱説明書が蛇腹折りになっています。

下記の写真は取扱説明書の両面を撮ったものです。

商品名が【TORIPO】?

Amazon上では商品名もしくは会社名が【TORIDO】と記載がありますが、実際に届いた商品の箱には【TORIPO】と記載されています。

まとめ

私としては注意点や気になる点も記載しましたが、使用感に全く問題がありませんでした。

煙が大量に出る部分は吸っている感を味わえるのでこの点はおすすめポイントですね。

他の商品も比較して自分にお気に入りの持ち運びシーシャを見つけましょう!

〈下記から実際に商品を購入可能です!〉

〈シーシャバーに行きたい方は下記の記事を参考にして下さい〉

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

事業用不動産の賃貸仲介営業マン(メガネ)

コメント

コメントする

目次