おしゃれなキャンプ道具おすすめ5選|目指せ!「おしゃれキャンパー」

おしゃれキャンプ道具 サムネ

おしゃれなキャンプサイトにするにはどうしたらにするなー

キャンプを始めて、YouTubeやブログ、Instagramで欲しいキャンプ道具を調べて、集めていくと、出てくる悩みですね!
「おしゃれキャンパー」という言葉がありますが、こだわりのおしゃれなキャンプ道具に囲まれて、写真映えするキャンプサイトを作り出すのは、キャンプがより心地よく、豊かなものとなります。

今回は、おしゃれなキャンプ道具おすすめ5選をご紹介できればと思います。本記事を読んで、より豊かなキャンプライフを送っていきましょう!

この記事を読むと下記のことが得られます。

  • おしゃれなキャンプ道具が知れる
  • 自分だけのおしゃれなキャンプサイトが作れるようになる
筆者の信頼度

私は幼少期の頃からボーイスカウトを通じて、アウトドアを体験してきました。
今は趣味としてキャンプを嗜んでいます。
私が培ってきたキャンプの知見を皆さんにお届けいたします。

目次

おしゃれなキャンプ道具おすすめ5選

おしゃれキャンプ

キャンプサイトをおしゃれな空間にするためには、キャンプ道具一つ一つをこだわり、おしゃれな空間とするためのキャンプ道具集めのポイントは、

  1. おしゃれキャンパーのレイアウトを参考に、目標の空間を描く
  2. 同じ色味のキャンプ道具で揃える
  3. 棚やフィールドラックを活用し、地べたに置くものを少なくする

が、ポイントになります!YouTubeやブログ、InstagramなどのSNSを活用して、色んな方のキャンプサイトや道具を見て、自分らしいキャンプサイトを思い描いていきましょう!

本記事もその一助となればと思います!
それでは、おしゃれなキャンプ道具おすすめ5選をご紹介いたします!

おしゃれなキャンプ道具おすすめ5選
1.テント|NORDISK(ノルディスク) Asgard(アスガルド)

参照:https://japan.nordisk.eu/

まずは、キャンプサイトの空間を大きく印象付けるテントです。
おしゃれなテントの代表格として、北欧ブランドのノルディックスより、アスガルドのテントとなります。

センターポール設計の存在感のあるコットンテントで室内環境も快適です。
見た目も北欧テイストの白ベースでコットンの素材感も出ていておしゃれで簡易なグランピングを味わえることでしょう!

商品URLNORDISK:アスガルド
サイズ幅 奥行 高さ:400 x 375 x 250cm
重量16kg
収納サイズ幅x奥行:114 x 37cm
参照:https://japan.nordisk.eu/

<テント選びにお困りの方はこちら>

おしゃれなキャンプ道具おすすめ5選
2.テーブル①|FIELDOOR ウッドロールトップテーブル

キャンプテーブル
参照:https://fieldoor.com/

続いては、テーブルです。テーブルは、2つご紹介いたします。
一つ目は、FIELDOORのウッドロールトップテーブルです。
このテーブルは、木材で構成された組み立て式のローテーブルとなっております。キャンプの自然の中でという条件は、周辺の緑との組み合わせが重要となってきいますので、木目との相性は抜群となります。ウッドテーブルの自然の質感を味わうと他のテーブルに戻れなくなります!

一方で、木材なのでかなり重いことと、汚れを洗い流したりということができないので、直火で調理した鍋などを直で置いたりするのを躊躇することがデメリットとしてあげられますのでご注意を!

商品URLFIELDOOR:ウッドロールトップテーブル
サイズ幅120cmタイプ
使用時 : (約)120cm×70cm×45cm
収納時 : (約)82cm×25cm×12cm
幅90cmタイプ
使用時 : (約)90cm×60cm×45cm
収納時 : (約)90cm×23cm×12cm
幅50cmタイプ
使用時 : (約)50cm×40cm×40cm
収納時 : (約)52cm×18cm×11cm
重量幅120cmタイプ
(約)10.8kg
幅90cmタイプ
(約)7.4kg
幅50cmタイプ
(約)4kg
参照:https://fieldoor.com/

おしゃれなキャンプ道具おすすめ5選
3.テーブル②|コールマン(Coleman) ナチュラルウッドロールテーブル

参照:https://ec.coleman.co.jp/

テーブル2つ目はコールマンからナチュラルウッドロールテーブルになります。
木目の風合いを残しつつ、足部分はアルミニウムのため上記のFIELDOORよりも、軽量化が図れています。さらにこのテーブルは、高さを動かすことができるため、ローテーブルにもハイテーブルにもなる機能もあります。

商品URLColeman:ナチュラルウッドロールテーブル
サイズ使用時:約125×70×40/70(h)cm 
収納時:約18×20×70(h)cm 
重量約5.1kg 
参照:https://ec.coleman.co.jp/

<テーブル選びにお困りの方はこちら>

おしゃれなキャンプ道具おすすめ5選
4.キャンプ椅子|Kermit Chair (カーミットチェア)

カーミットチェア
参照:https://www.kermitchair.jp/

上級者キャンパーが愛してやまないアウトドアチェアが「カーミットチェア」になります。この椅子は快適な座り心地もさることながら、このデザイン性が多くのキャンパーのあこがれのアウトドアチェアとなっています。快適な座り心地、デザイン性に加えて、収納時も分解すればコンパクトにすることができるため、幅を取りません。

一方で、収納から設置する際に少し力がいる部分であったり、複雑なため、設置にはかなりの慣れが必要です。また、金額が他のアウトドアチェアに比べると高くなるため、デザインが似た椅子を探すのも一つの手段と言えるでしょう!

商品URLKermit Chair (カーミットチェア)
サイズ収納サイズ:約11 x 16 x 56cm
組立サイズ:幅約53 x 高さ約61
重量約2.5kg 
参照:https://www.kermitchair.jp/

<キャンプ椅子選びにお困りの方はこちら>

おしゃれなキャンプ道具おすすめ5選
5.ランタン|コールマン(Coleman) ルミエールランタン

参照:https://ec.coleman.co.jp/

続いてはランタンについてです!キャンプの夜間を彩るランタンとしては、キャンドル風のガスランタンで、コールマン(Coleman)のルミエールランタンになります。
マントル不要で、着火するだけの簡単操作でテーブルライトとなります。使用する場合は、ガス缶部分を覆うカバーをつけると、見た目の印象がググッと上がると思います!

商品URLコールマン(Coleman) :ルミエールランタン
サイズ約φ7.3×6×18.3(h)cm
重量約210g
参照:https://ec.coleman.co.jp/

さいごに

おしゃれキャンプ

以上が、おしゃれなキャンプ道具おすすめ5選でした。

おしゃれなキャンプといえど、機能面(持ち運びなど)の双方を伴っていないとキャンプ道具と言えません!ここで紹介した商品は、筆者も持っている商品も多く、多くのキャンプシーンで役立っています!

ここで一つアドバイスとなりますが、「おしゃれなキャンプ道具はどれを買えば・・・うーーん。。」と悩む過程、よりキャンプを楽しむことになりますので、とことん悩みましょう!笑
おしゃれなキャンプは道具選びから楽しむことが大事です!悩んで決断し、キャンプに持っていった時の感動は悩んだ分だけ喜び・楽しみが増えます!
自分らしいおしゃれなキャンプサイトを目指し、満喫していきましょう!

皆さんのキャンプライフが豊かになりますよう記事を書きました。この記事がその一助になれば幸いです。

エリア別おすすめキャンプ場は下記記事へ

キャンプ道具にお困りの方は下記記事へ

都道府県別おすすめキャンプ場

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

<資格>一級建築士・宅地建物取引士
<趣味>キャンプ(歴22年)、音楽、ボードゲーム

コメント

コメントする

目次