【テンションあがる】海をモチーフにしたボードゲーム10選!

海をモチーフにしたボードゲーム

※この記事には広告表現を含みます

この記事では海をモチーフにしたボードゲームを知れます

海をモチーフにしたボードゲームを楽しみたい

海をモチーフにしたボードゲームでわくわくしたい

様々な種類があるボードゲームですが、海をモチーフにしたボードゲームはまるで冒険に出るようでワクワクしますよね。

そこで今回は100種類以上のボードゲームを遊んできた筆者が、テンションの上がる海をモチーフにしたボードゲームをご紹介していきます。

この記事を海をモチーフにしたボードゲーム選びの参考にしてもらえると幸いです。

<カード型のボードゲームに関する記事はこちらをご覧ください>

目次

海をモチーフにしたボードゲームの定義

海をモチーフにしたボードゲームって何?

と感じる人もいると思うので、念のため海をモチーフにしたボードゲームとは何かから説明していきます。

◇世界観やテーマで海を題材にしている
◇海の生き物や海賊などがテーマになっている

と、広大な海をテーマにしたボードゲームで、心なしかわくわくするようなボードゲームを海をモチーフにしたボードゲームと定義しました。

海をモチーフにしたボードゲームは様々な種類のゲームがあるため、自身の好みに沿ったボードゲームを楽しめると思います。ぜひこの記事を参考に海をモチーフにしたボードゲームを楽しんでください。

<都内のボードゲームカフェに関する記事はこちらをご覧ください>

海をモチーフにしたボードゲーム10選

ここからは具体的に海をモチーフにしたボードゲームをご紹介していきます。

おすすめポイントなども掲載していくので、よかったら参考にしてください。

【海をモチーフにしたボードゲーム】
①カタンの開拓者たち 航海者版
②スカルキング・レジェンド
③ザ・クルー 海底に眠る遺跡
④海底探検
⑤シーソルト&ペーパー
⑥それはオレの魚だ!
⑦カルタマリナ

⑧キャプテンダイス
⑨レヴィアス
⑩ウミガメの島

ひとつずつご紹介していくので、お気に入りの海をモチーフにしたボードゲームを遊んで、ぜひ盛り上がってください。

海をモチーフにしたボードゲーム
カタンの開拓者たち 航海者版

<引用:公式サイト>

ひとつめにご紹介する海をモチーフにしたボードゲームはカタンの開拓者たち 航海者版です。

言わずとしてたボードゲームの名作カタンにも海をテーマにした拡張版があります。

カタンの開拓者たち 航海者版」のおすすめポイント

◇広がるフィールドや戦略性
◇思考と運要素を兼ね備えた名作

サイコロを振り出た目に応じて資源を獲得するボードゲーム界の定番のようなゲームで、航海者版では海の外まで領土を広げることができます。

サイコロの運要素もありながらも、どこの場所に領土を広げていくかや他のプレイヤーとの交渉が非常に重要なボードゲームの名作です。

通常版のカタンしかやったことない人も多いと思うので、ぜひ試してみてください。

<カタンの開拓者たち 航海者版に関する記事はこちらをご覧ください>

<カタンの拡張版に関する記事はこちらをご覧ください>

海をモチーフにしたボードゲームは下記から購入可能です。(PR)

海をモチーフにしたボードゲーム
スカルキング・レジェンド

<引用:公式サイト>

2つめにご紹介する海をモチーフにしたボードゲームはスカルキング・レジェンドです。

海といえばな海賊をモチーフにしたボードゲームです。

スカルキング・レジェンド」のおすすめポイント

◇相手の手札や思考を読む戦略性
◇勝利数を調整するゲーム性

各々に配られたカードの中から1枚ずつ順番に出していくことで勝敗を決めていくルールなのですが、ポイントとなるのは自身の勝利数を予測する必要がある点です。

カードには相性がある為、お互いの手札や思考を予測しながら勝利数を予想し、調整するのが難しく非常に盛り上がります。

海賊という海のテーマがわくわくさせてくれるボードゲームなので、ぜひ一度遊んでみてください。

海をモチーフにしたボードゲームは下記から購入可能です。(PR)

海をモチーフにしたボードゲーム
ザ・クルー 海底に眠る遺跡

<引用:公式サイト>

3つめにご紹介する海をモチーフにしたボードゲームはザ・クルー 海底に眠る遺跡です。

先ほどのカタンと同じメーカーが出している海をモチーフにしたボードゲームです。

ザ・クルー 海底に眠る遺跡」のおすすめポイント

◇プレイヤーで力を合わせる協力型のボードゲーム
◇豊富でやりがいのあるミッション

協力型のボードゲームで、各々が配られた手札を出していくことでミッションを達成させていきます。

ミッションには難易度が設定されているため、高難度のものや時間制限のあるものは非常に盛り上がります。

2020ゲーム賞を総なめにした「ザ・クルー」の海版のボードゲームなので、間違いなしの面白さです、一度遊んでみてください。

海をモチーフにしたボードゲームは下記から購入可能です。(PR)

海をモチーフにしたボードゲーム
④海底探検

<引用:公式サイト>

4つめにご紹介する海をモチーフにしたボードゲームは「海底探検」です。

オインクゲームスが出している、深海の宝を獲得するまさに海をモチーフにしたボードゲームです。

「海底探検」のおすすめポイント

◇宝を獲得するチキンレース
◇サクッとできるゲーム性

サイコロの出目の分だけマスを進めていくすごろく形式のゲームですが、共用の酸素がなくなるまでに船に戻らないといけないチキンレースです。

進めば進むほど高得点ですが、宝を保有すると動きが悪くなり、酸素も早く減るためバランスが非常に難しく盛り上がります。

サクッとできるのも嬉しいポイントなので、海の底まで探検している気分を味わいたい人にはおすすめなボードゲームです。

海をモチーフにしたボードゲームは下記から購入可能です。(PR)

海をモチーフにしたボードゲーム
シーソルト&ペーパー

<引用:HobbyJAPAN>

5つめにご紹介する海をモチーフにしたボードゲームはシーソルト&ペーパーです。

日本では発売したばかりの比較的新しい海をモチーフにしたボードゲームです。

シーソルト&ペーパー」のおすすめポイント

◇シンプルながらも深い戦略性
◇可愛いカードデザイン

山札か捨て札からカードを選び手札に加えていくことでポイントを獲得していくのですが、カードごとに点数の加点方法や特殊効果がことなり、シンプルながらも深い戦略性が味わえます。

また、点数を確定させるタイミングも任意で決めることができ、相手に勝っているかどうかの駆け引きが残されており、読み合いが白熱します。

デザインも可愛くてコンパクトなので、持っていても損はない海をモチーフにしたボードゲームです。

海をモチーフにしたボードゲームは下記から購入可能です。(PR)

海をモチーフにしたボードゲーム
それはオレの魚だ!

<引用:公式サイト>

6つめにご紹介する海をモチーフにしたボードゲームはそれはオレの魚だ!です。

ペンギンの駒を操り魚を集める海をモチーフにしたボードゲームです。

それはオレの魚だ!」のおすすめポイント

◇将棋や囲碁のような戦略性
◇簡単だが奥の深い先の読み合い

自身のペンギンの駒を動かして魚を集めていくのですが、魚を獲得するたびにマスが減っていきます。

複数ある自身のコマのうち1ターンに1つしか動かせないので、相手の動きなど先を読む力が求められます。

非常にシンプルですが、楽しむ盛り上がる海をモチーフにしたボードゲームなので、ぜひ遊んでみてください。

海をモチーフにしたボードゲームは下記から購入可能です。(PR)

海をモチーフにしたボードゲーム
⑦カルタマリナ

<引用:公式サイト>

7つめにご紹介する海をモチーフにしたボードゲームは「カルタマリナ」です。

アークライトが出している海をモチーフにしたボードゲームです。

「カルタマリナ」のおすすめポイント

◇仲が深まる協力型のボードゲーム
◇船が沈んでいく緊張感

船に乗って目的地に進んでいくまさに海を冒険しているようなボードゲームで、2人で協力してクリアを目指します。

船の進路や放水などを協力して行っていくのですが、バランスが難しくクリアするまでに何度も挑戦したくなります。

まさに海の壮大さや厳しさを味わえるようなボードゲームなので、ぜひ一度遊んでみてください。

海をモチーフにしたボードゲームは下記から購入可能です。(PR)

海をモチーフにしたボードゲーム
⑧キャプテンダイス

<引用:公式サイト>

8つめにご紹介する海をモチーフにしたボードゲームは「キャプテンダイス」です。

スピード感のあるボードゲームで、海賊をテーマにした海がモチーフのボードゲームです。

「キャプテンダイス」のおすすめポイント

◇急いでサイコロを振り分けるスピード感
◇攻撃カードを置く戦略性

まずはじめに各々同時にサイコロを振り出た目を場のカードを同じように配置することで、自身のマスを確保するのですが、誰かがベルを鳴らしたら終わりなので、非常に盛り上がります。

その後も、配られた攻撃カードを配置していくのですが、攻撃と防御のバランスが難しく、戦略性も必要とされます。

サイコロを置く瞬発力と、相手の手を読む力の両方を求められる名作です。海をモチーフにしたボードゲームで遊びたい人はぜひ試してみてください。

海をモチーフにしたボードゲーム
⑨レヴィアス

<引用:公式サイト>

9つめにご紹介する海をモチーフにしたボードゲームは「レヴィアス」です。

謎の巨大海竜「レヴィアス」との闘う、海をモチーフにしたボードゲームです。

「レヴィアス」のおすすめポイント

◇人間側と怪獣側で分かれる真剣勝負
◇怪獣映画やモンスター映画の中に入ったような臨場感

人間側は船を動かしながら怪獣を囲い込み、怪獣側は海を反乱させて船の進行を防ぎます。

チーム戦で行えるので、先を読んだアクションが非常に盛り上がるボードゲームです。

まさに海をモチーフにした印象を受けることのできるボードゲームなので、ぜひ一度遊んでみてください。

海をモチーフにしたボードゲームは下記から購入可能です。(PR)

海をモチーフにしたボードゲーム
⑩ウミガメの島

<引用:公式サイト>

10こめにご紹介する海をモチーフにしたボードゲームは「ウミガメの島」です。

「ウミガメの島」のおすすめポイント

◇すごろくのようなシンプルなゲーム性
◇サイコロを振る数を決めるチキンレース

すごろくのように自身の亀を進める事で卵を多く獲得したら勝ちなのですが、チキンレース要素があり盛り上がります。

サイコロは3回まで触れるのですが、合計値が8を超えてしまうとバーストしてスキップになってしまうため、バランスが非常に難しいです。

シンプルながらも深い戦略性がある海をモチーフにしたボードゲームなので、ぜひ一度遊んでみてください。

<引用:公式サイト>

海をモチーフにしたボードゲームは下記から購入可能です。(PR)

海をモチーフにしたボードゲーム まとめ

今回は海をモチーフにしたボードゲームをご紹介しました。

あくまでテーマや世界観が海というだけかもしれませんが、わくわくする世界観のボードゲームが多いので、海がテーマのものは盛り上がるボードゲームが多い印象です。

この記事を参考に海をモチーフにしたボードゲームを楽しんでもらえたら幸いです。

<この他のボードゲームに関する記事はこちらをご覧ください>

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

超高単価のマンション営業にてトップの成績を収めたのち経営コンサルタントに転身。
現在では上場IT系にて新規事業立上げの責任者を務める傍ら、「効率化を追求するブログ」の執筆やバンド活動など様々な活動を効率よくこなしています。

コメント

コメントする

目次