【必見】スーツ初心者が買うべき色や柄|色の印象から組み合わせ方まで解説!

スーツの色と柄

読者の悩み

カッコいいスーツを着たいな〜
でもどんな色のスーツを買えば良いんだろう…
高いし失敗したくないな…
誰か教えて欲しい!

この記事では上記のようなスーツ初心者の悩みを解決します。
スーツは仕事の場面で着るので、相手に与える印象が大切です。ここでは色が与える印象から、初心者が買うべきスーツの色、着こなし方を解説します。

不動産メガネ

スーツは私服と違って自由に組み合わせられないし、限られたアイテムでカッコよくしないといけないから最初は難しいですよね

この記事で得られること

  1. 初心者が最初に買うべきスーツの色と柄を解説
  2. ネイビースーツの着こなし方
  3. チャコールグレースーツの着こなし方

筆者に関して

不動産メガネ

不動産営業マンとしてスーツは大切です。
僕はスーツ雑誌を読み漁ったり、オーダースーツを作り失敗し、スーツの知識を蓄えました。
今ではスーツを着ていると、合コンでは必ずスーツがカッコいいと女性から褒められます(お世辞かも)。
そんな僕がスーツの色や柄に関して解説します!

目次

■スーツ初心者が買うべき色や柄
初心者が最初に買うべきスーツの色と柄を解説

最初に買うべきスーツの柄と色

まず初心者が最初に買うべきスーツの色と柄は決まっています!
無地のネイビーとチャコールグレーです。

無地の定義は、薄いチェック・シャドーストライプ・織柄が遠くから見ても柄に気づかない物は無地にカウントします。

なぜネイビーとチャコールグレーを買うべきの理由は、世界基準ビジネスの場で相応しいスーツの色はこの2色とされているからです。

不動産メガネ

オーダースーツ屋で働く友人に聞きましたが、スーツを作り慣れていない方が柄物や鮮やかな色のスーツをオーダーすると失敗するそうです。
理由としては、完成時のイメージができていなかったり、スーツのインパクトが強すぎて2回3回と会った方に同じスーツを着ていると「この人また同じスーツ着ている」という印象を与えて、徐々に恥ずかしくなって着られなくなるそうです。

色と柄が与える印象

収縮色は「寒色系」で、黒・青・水色・青緑を指します。→シュッとしたイメージを与えます。

最近太ってきた…..

そんな方には、ネイビーが特におすすめです。1番痩せている印象を与えるので多くの方が着ています。

また、ストライプ柄も細く見える作用があります。基本的に柄のピッチが細いほうがドレッシーでフォーマルな印象を与えます。柄は主張が薄いほうが、ビジネスの場ではふさわしいと言えます。

主張が薄いとは、遠くからスーツを見た時に柄がわからないようになっているものです。

次いで買うスーツの種類

ネイビーやチャコールグレーを持っていて、カジュアルな場で着るスーツを求めている人は、

コットン素材のベージュで軽やかさを出したり、

ブラウンで落ち着いたお洒落な男を演出するのもいいでしょう。

またライトグレー軽やかさを演出するのも良いかも知れません。

しかし、明るい色は季節感が出ます。

冬に着るには少し軽すぎる印象を与えるので、コーディネートに気をつけましょう。

■スーツ初心者が買うべき色や柄
②ネイビースーツの着こなしポイント3選

無地のネイビーを制するものはスーツを制する

スーツ業界で有名な言葉です。多くの方がネイビースーツを着ていますが、本当の意味で着こなしている方は少数かと思われます。しっかりここでポイントを押さえましょう!

  • その①:王道のコーディネートを行う
  • その②:ネクタイの合わせ方
  • その③:靴の選び方

その①:王道のコーディネートを行う

ネイビースーツで下手に個性を出すのはやめましょう!王道が1番カッコいいです。

ネイビースーツでは、スーツ・ワイシャツ・ネクタイで3色にとどめましょう。

かつストライプとチェック柄のシャツは着ないで下さい。

その②:ネクタイの合わせ方

無地のネクタイの場合、紺・茶・ワインレッドの3色が合います。

特にブラウンのネクタイは間違いないです。イタリアでは以下のような言葉があります。

アズーロ・エ・マローネ(空色と栗色)

清潔感のある寒色系とエレガントさがある茶色を組み合わせたコーディネートを愛するイタリア人が作り出した言葉です。

イタリア人のような色気あるカッコよさを醸し出したいのであれば是非オススメです!

その③:靴の選び方

黒色か濃い茶色にしましょう。ネクタイは派手でも良いですが、靴とワイシャツで遊ぼうとするのはやめましょう

特にNGなのが、明るい茶色の靴です。これは良いスーツを着ても台無しにします。絶対にやめましょう。

靴のデザインはシンプルな物を選びましょう。オススメとしては、ストレートチップやプレーントゥです。

また靴とベルトの色合いは合わせましょう。ビジネスマナーでもあります。

■スーツ初心者が買うべき色や柄
③チャコールスーツの着こなし3選

チャコールグレーのスーツは王道のスーツです。ただ着ている方は少ないです。
理由としては、コーディネートが難しいからです。ネイビーやブラックスーツと比べて色味が明るく、顔色に合わない色を着るとダサい・おじさんの印象を与えるからです。

なので、こちらも基本を押さえましょう!

  • その①:生地によってテイストを決める
  • その②:ワイシャツの合わせ方
  • その③:ネクタイの合わせ方

その①:生地によってテイストを決める

スーツの代表的な生地は、イギリスとイタリアで分けられます。

イギリス製のスーツは、光沢がなくマットで威厳がある印象を与えます。

イタリア製のスーツは、光沢があり柔らかく色気があってクールな印象を与えます。

基本的に上記のイメージに合うようにワイシャツやネクタイを合わせていきます。

その②:ワイシャツの合わせ方

ベーシックで品のある着こなしが良いとされています。

ワイシャツの色は白の無地かサックスブルーにしましょう。

お腹が出ている方は、ネイビーの太めのストライプ合わせてシュッと見せるのが効果的です。

その③:ネクタイの合わせ方

基本的には何でも合います。

サックスブルーのワイシャツには、同じ青系のネクタイ。

白無地のワイシャツであれば何でもOK。

ただ1点注意していただきたいのが、スーツの生地のテイストと合わせる事です。

先ほど説明したイギリス製とイタリア製の特徴に合わせたネクタイの素材を合わせれば間違いないです。

まとめ

皆さん、色々と書きましたがシンプル・イズ・ザ・ベストって事がおわかりでしょうか。

王道を極めれば、一流の品格が醸し出されます。

一流の品格が醸し出されたら何でも着ても大丈です。

一流になってから蛍光色のスーツを買いましょう!

ではさようなら〜

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

事業用不動産の賃貸仲介営業マン(メガネ)

コメント

コメントする

目次