【エクセル・PDF】キャンプ持ち物リスト(全44種)|完全版

キャンプの持ち物

キャンプに行ってみたいけど、持ち物は何が必要なんだろう?

キャンプやってみたいけど、テント買ってそのあとハマらなかったらどうしよう。

キャンプの始めたい方の悩みの一つだと思います。
今回は、キャンプ持ち物リストを基にキャンプに必要な持ち物をご紹介できればと思います!

この記事を読むと下記のことが得られます。

  • キャンプに必要なものがリストでわかる
  • キャンプ用品の解説し、何のために必要なのかがわかる
  • キャンプ場で借りれるものがわかる
筆者の信頼度

私は幼少期の頃からボーイスカウトを通じて、アウトドアを体験してきました。
今は趣味としてキャンプを嗜んでいます。
私が培ってきたキャンプの知見を皆さんにお届けいたします。

目次

キャンプ持ち物リスト(エクセル・PDF)

キャンプ持ち物リスト

キャンプ持ち物リストを作成しましたので、是非ご活用ください。持ち物リストには、グループで必要な持ち物個人で用意する持ち物にわけて記載してますので分担して持っていきましょう!

キャンプ持ち物リスト(PDF)

キャンプ持ち物リスト(エクセル)

参加人数や泊数、季節、行先、目的によって、必要な持ち物が変わってくるかと思います。
例えば、川沿いや海沿いのキャンプ場なら、水着が必要ですよね!そのようにリストに加えていきましょう!

キャンプ持ち物リスト
<グループで必要な備品>

キャンプ持ち物リスト
<テント泊用品>

キャンプの持ち物リスト

キャンプ持ち物リスト
1.テント

テント
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト1つ目は、「テント」です。テントは人数に適した大きさを選びましょう!
キャンプ場によってテントを借りれるので、試しにキャンプ行くなら、キャンプ場で借りたりバンガローに泊まってみましょう!

テント詳細は下記の記事へ

キャンプ持ち物リスト
2.タープ

タープ
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト2つ目は、「タープ」です。日差しや雨を避けるために使用します。天気が良ければ使用しないこともありますので、必要に応じて検討しましょう!タープの下では焚火ができなかったりもするので!

キャンプ持ち物リスト
3.ペグ

ペグ
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト3つ目は、「ペグ」です。テントやタープを設営するのに使用し、テントやタープに付属されているので、確認しましょう!

キャンプ持ち物リスト
4.グランドシート

グランドシート
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト4つ目は、「グランドシート」です。テントの下に敷くことで、テント内への湿気や冷気を防ぎます。マストではありませんので、気温に応じて検討しましょう!

キャンプ持ち物リスト
5.テーブル

テーブル
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト5つ目は、「テーブル」です。キャンプ場で借りれるところもありますので、調べてみましょう!木の丸太や石をテーブルとして見立てるなら必要ありませんが笑

キャンプテーブルの詳細は下記記事へ

キャンプ持ち物リスト
<火器類>

キャンプの持ち物リスト

キャンプ持ち物リスト
6.焚火台

焚き火台
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト6つ目は、「焚火台」です。キャンプ場が直火NGの場合、必要になります。持っていない人は直火OKのキャンプ場を狙いましょう。直火NGのキャンプ場の多くは貸出をしているので、確認しましょう。

キャンプ持ち物リスト
7.バーナー・コンロ/ガス缶

ガスバーナー
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト7つ目は、「バーナー・コンロ」です。焚火以外で調理する場合に必要になります。バーナーやコンロを使うことで、火力安定で調理しやすく焚火だと鍋にススが付いてしまうため洗い物が楽だったりと、あったら便利なものになります。持っていく場合は、ガス缶(燃料)の残量には気を付けましょう!

キャンプ持ち物リスト
8.薪

キャンプ持ち物リスト8つ目は「薪」です。焚火に使います。薪はキャンプ場でも買えますが、高かったりするので、値段は要チェックです。

キャンプ持ち物リスト
9.火ばさみ

キャンプ持ち物リスト9つ目は「火ばさみ」です。焚火の薪を操るのに使います。100均にも売ってますので、消耗品と思って買うのも選択肢ですね。

キャンプ持ち物リスト
10.革手袋

キャンプ持ち物リスト10個目は「火ばさみ」です。焚火や熱いモノを持つときに使います。ワークマンやホームセンターで売っています!

キャンプ持ち物リスト
11.焼き網

キャンプ持ち物リスト11個目は「焼き網」です。焚火調理の時に使用します。バーベキューをするなら必要ですね。100均にも売っていて、使用後洗うのが面倒なので、筆者は消耗品と思っています笑

キャンプ持ち物リスト
12.ライター・新聞紙

キャンプ持ち物リスト12個目は「ライター・新聞紙」です。火起こしする際に使用します。薪の下に新聞紙を入れて火起こしする方法なら必要です。着火剤を使うこともありますが、新聞紙の方がリーズナブルですね!

キャンプ持ち物リスト
<工具>

キャンプの持ち物リスト

キャンプ持ち物リスト
13.ナタ・ノコギリ

ノコギリ なた
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト13個目は「ナタ・ノコギリ」です。薪を割るのに使用します。薪割をするときには周囲に気を付けるとともに、自分の手に気を付けましょう。

キャンプ持ち物リスト
14.ハンマー

ハンマー
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト14個目は「ハンマー」です。テントやタープの設営時、ペグを打ち込むのに使用します。落ちている石なんかでも代用可能ですが、設営効率が違いますね!

キャンプ持ち物リスト
<炊具>

キャンプの持ち物リスト

キャンプ持ち物リスト
15.鍋(大・中・小)・フライパン・やかん

調理器具
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト15個目は「鍋(大・中・小)・フライパン・やかん」です。調理に使用します。やかんは、コーヒーやインスタント食品を作るときに重宝。3つ一緒になって、コンパクトになるものを買うと楽ですね!

キャンプ持ち物リスト
16.スキレット

スキレット
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト16個目は「スキレット」です。作りたい料理によって、検討しましょう!スキレットがあると、おしゃれなキャンプになりますね!

キャンプ持ち物リスト
17.クーラーボックス

クーラーボックス
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト17個目は「クーラーボックス」です。食材を保管するために使用します。ソフトタイプとハードタイプありますので、食材の量に応じて検討しましょう!

キャンプ持ち物リスト
18.ウォータータンク

ウォータージャグ
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト18個目は「ウォータータンク」です。水場が遠いときに、自分のキャンプサイトに設置しておくと便利です!ペットボトルや水筒でも代用可能ですが、容量が多い方が楽です。

キャンプ持ち物リスト
19.バケツ

バケツ
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト19個目は「バケツ」です。焚火のもしもの時に使用したり、洗い物を一気に運ぶときにも使用します。折り畳み式のバケツなんかだと、持ち物がコンパクトになります。

キャンプ持ち物リスト
20.まな板・包丁

キャンプ持ち物リスト20個目は「まな板・包丁」です。折り畳み式のまな板だとコンパクト!牛乳パックなどでも代用可能です。鍋なんかで、食材は全部ちぎって入れるなら不要ですね!

キャンプ持ち物リスト
21.調理器具(菜箸・おたま・しゃもじ・トング)

キャンプ持ち物リスト21個目は「調理器具」です。料理に応じて持ち物を検討しましょう!

キャンプ持ち物リスト
22.スポンジ・たわし

キャンプ持ち物リスト22個目は「スポンジ・たわし」です。洗い物をするときに使用します。キャンプ場によっては、水場に常備されている場合もあります。

キャンプ持ち物リスト
<消耗品>

キャンプの持ち物リスト

キャンプ持ち物リスト
23.救急セット

キャンプ持ち物リスト23個目は「救急セット」です。万が一に備えて用意するべきです。中身としては、

絆創膏、消毒液、包帯、ガーゼ、テープ、三角巾、ハサミ、ピンセット、虫刺され、解熱剤

出発前に消耗具合を確認しましょう!

キャンプ持ち物リスト
24.ゴミ袋・ポリ袋

キャンプ持ち物リスト24個目は「ゴミ袋・ポリ袋」です。「立つ鳥跡を濁さず」!キャンプ終わりに必ずゴミ拾いしましょう!

キャンプ持ち物リスト
25.ティッシュ

キャンプ持ち物リスト25個目は「ティッシュ」です。いつもの使い方のほかにも、テーブル拭いたり、食器を拭いたりと必要なケースが多いです!箱ティッシュを持っていきましょう!

キャンプ持ち物リスト
26.洗剤

キャンプ持ち物リスト26個目は「洗剤」です。食器を洗います。キャンプ場の水場に置いてある場合もあります

キャンプ持ち物リスト
27.アルミホイル・サランラップ

キャンプ持ち物リスト27個目は「アルミホイル・サランラップ」です。アルミホイルは、調理で使ったり、鍋の蓋の代用したりと万能です!サランラップは、作り置きしたときに虫が寄ってこないようにするために結構使います!

キャンプ持ち物リスト
28.電池

キャンプ持ち物リスト28個目は「電池」です。懐中電灯の替え電池です。消耗具合によって確認しましょう!

キャンプ持ち物リスト
29.食材・氷

キャンプ持ち物リスト29個目は「食材・氷」です。クーラーボックス用の氷ですので、食材の量によって検討しましょう!

キャンプ持ち物リスト
<個人の持ち物>

キャンプの持ち物リスト

個人の持ち物16選

キャンプ持ち物リスト
30.寝袋

寝袋
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト30個目は「寝袋」です。寝袋は「シュラフ」とも言います。「寝袋は貸出などがほとんどないですし、人が使ったのは。。。」だと思いますので、必須道具となります。夏のキャンプで暑い日なんかだとタオルケットで代用することも可能です。

寝袋詳細は下記記事へ

キャンプ持ち物リスト
31.テントマット

マット
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト31個目は「テントマット」です。寝袋の下に敷きます。地面や石のガタガタを軽減し、寝心地が良くなります。また、地面から伝わる湿気、冷気を防ぐので、必要なケースが多いと思います。

キャンプ持ち物リスト
32.イス

キャンプ椅子
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト32個目は「キャンプイス」です。キャンプでくつろぐには必要になります。貸出なんかもありますが、購入することをお勧めします。

キャンプ椅子詳細は下記記事へ

キャンプ持ち物リスト
33.ナイフ

ナイフ
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト33個目は「アルミホイル・サランラップ」です。中・上級者向けになりますので、初心者には必要ありません。薪に細工して燃えやすくしたり、ロープを切ったりと何かと便利ですので、必要を感じたときに、購入検討しましょう。

キャンプ持ち物リスト
34.軍手

キャンプ持ち物リスト34個目は「軍手」です。設営や薪割り、ゴミ拾いをするときに必要になります。キャンプは危険も付きまとうので、手を保護するためにも必要ですね。

キャンプ持ち物リスト
35.懐中電灯

ライト
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト35個目は「懐中電灯」です。夜に明かりは必要不可欠です。キャンプにおいては「ヘッドライト」をお勧めします。両手があくことで、作業しながら明かりを確保できます。

<ヘッドライトのおすすめはこちら>

キャンプ持ち物リスト
36.食器・カトラリー

キャンプ持ち物リスト36個目は「食器・カトラリー」です。カトラリーとは、スプーン・フォーク・箸・ナイフのことです。食器とカトラリーは当然に必要ですね。食器は割れにくいものステンレス製やアルミ製を選ぶ方が安全でしょう。ただし、熱いモノを食べるときは食器も熱くなるので気を付けること。100均で揃うので覗いてみましょう!

キャンプ持ち物リスト
37.コップ

コップ
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト37個目は「コップ」です。紙コップなんかでも代用できますが、雰囲気が断然違います。自分のコップで飲むコーヒーは格別です!また、他道具と一緒に持っていくため、耐久性の高い、アルミやステンレス製のコップをオススメします!

<キャンプ用のコップのおすすめはこちら!>

キャンプ持ち物リスト
38.着替え・タオル・防寒着

キャンプ持ち物リスト38個目は「着替え・タオル・防寒着」です。泊数に応じて数が必要なのとともに、夏であれば汗をかいたときように、余分に持っていくのをお勧めします。暖かい季節でも夜は寒かったりするので、コンパクトになるダウンなんかを持ってく方が吉でしょう。タオルは顔を洗ったり、シャワーのために必要です。衛生的にタオルを汚したくはないので、ジップロックに入れておくなどして、汚れから守るようにしましょう!

キャンプ持ち物リスト
39.雨具

雨具
参照:https://www.amazon.co.jp/

キャンプ持ち物リスト39個目は「雨具」です。キャンプ中の天気が良くても、突然のにわか雨はありますので、あった方がいいです。防寒着と兼用で持っていくのがいいでしょう。

キャンプ持ち物リスト
40.帽子・サンダル

キャンプ持ち物リスト40個目は「帽子・サンダル」です。帽子は、日射よけのためですが、キャンプ中は、髪がうっとしい場合が多いので、持っていくと楽ですね。サンダルは、キャンプ中結構靴の脱ぎ履きが多いので、持っていくと便利です!

キャンプ持ち物リスト
41.パジャマ

キャンプ持ち物リスト41個目は「パジャマ」です。無くても大丈夫です。衛星的にも、熊等の動物よけのためにも、着替えて寝た方が良しです!

キャンプ持ち物リスト
42.歯磨きセット

キャンプ持ち物リスト42個目は「歯磨きセット」です。キャンプの際に持っていくのを忘れがちなのでしっかりチェックしましょう!キャンプではお菓子なども食べるし、不衛生な環境でもあるので、歯磨きをしないと、翌日むず痒かったりするので注意です!

キャンプ持ち物リスト
43.洗顔セット・化粧水

キャンプ持ち物リスト43個目は「洗顔セット・化粧水」です。焚火をすると肌が乾燥するので、化粧水や乳液を持って行って、肌のケアをする方がいいですね!

キャンプ持ち物リスト
44.常備薬・日焼け止め・虫よけ

キャンプ持ち物リスト44個目は「常備薬・日焼け止め・虫よけ」です。体調、季節に応じて持っていきましょう!

キャンプ持ち物リスト
45.ビニール袋

キャンプ持ち物リスト45個目は「ビニール袋」です。主にレジ袋ですね。ゴミの分別にも使いますし、生ごみの匂いが広がらないように縛ったりと、結構使うので、数があった方が良いです!

さいごに

キャンプの持ち物リスト

以上が、キャンプの持ち物リストでした。
キャンプを始めるうえで、テントやその他を借りるとしても、購入する最低限のものは、

「寝袋」と「キャンプイス」

この二つはまず買うことをお勧めします。普段でも何かと使えますので!

その他、細かい物は100均で揃いますし、私生活で使うものも多かったかと思います。

<100均で買うべきキャンプ用品は下記記事より>

また、「手ぶらでキャンプ」というコンセプトで全て貸出するキャンプ場もあったりするので、そちらも良いでしょう!(その手のキャンプ場は料金高かったりしますが笑)

より快適なキャンプを楽しみたい人は、下記記事の道具を揃えてみてはいかがでしょう!

キャンプは、火を眺め、自然の中でゆっくりする。など、優雅な時間を過ごせます。日頃の疲れをキャンプで癒し、人生を豊かにしていきましょう!

キャンプ道具にお困りの方は下記記事へ

エリア別おすすめキャンプ場は下記記事へ

都道府県別おすすめキャンプ場

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

<資格>一級建築士・宅地建物取引士
<趣味>キャンプ(歴22年)、音楽、ボードゲーム

コメント

コメントする

目次