【社会人必須】コミュニケーションを効率化する7つのメリット!

コミュニケーションを効率化するメリット

この記事ではコミュニケーションを効率化するメリットを知れます

人とのコミュニケーションを円滑にしたい

仕事で人とコミュニケーションをとるのがめんどくさい

仕事をしていく上で欠かすことのできないコミュニケーションですが、苦手な人もいればメリットを感じていない人、もしくは他人ともっとコミュニケーションをとりたい人もいると思います。

そこで今回は経営コンサルタントを経験し、多くの経営者とコミュニケーションをとってきた筆者がコミュニケーションをとるメリットをご紹介します。

【この記事の結論】
◇コミュニケーションを効率化するとメリットが沢山ある
◇コミュニケーションの効率化で仕事が捗り成功する

【こんな人におすすめ】
◇コミュニケーションが苦手な人
◇他人とのコミュニケーションを改善したい人
◇他人にコミュニケーションの重要性を伝えたい人

このようにコミュニケーションが苦手な人も、もっと深く知りたい人にもメリットが伝わるようにご紹介していくので、ぜひ記事を読み進めてください。

このサイトでは生活の効率化を追求しています。
他にも暮らしに役立つ情報が盛りだくさんなので、ぜひ読んでみてください。

目次

コミュニケーションを効率化するメリット7選

ここからはひとつずつコミュニケーションを効率化するメリットをご紹介していきます。

◇人間関係が良くなる
◇自己肯定感が高まる
◇自分や周囲の人の時間が増える
◇思考が整理されやすくなる
◇課題解決につながる
◇余計なストレスが減る
◇仕事で成果が出る

仕事上でもプライベートでもコミュニケーションの効率化をすると上記のメリットがあります。実際に日ごろから課題感を持っているものがあれば、ぜひ詳しく読み進めてみてください。

コミュニケーションを効率化するメリット
人間関係が良くなる

ひとつめのコミュニケーションを効率化するメリットは「人間関係が良くなる」です。

コミュニケーションを効率的に行うことで人間関係がよくなるという嬉しいメリットがあります。

◇話の速い人だと思われる
◇頭の良い人だと思われる
◇信頼できる人だと思われる

など、コミュニケーションが効率的に行われていると、相手からも能力も高い人だと思われます。まずはコミュニケーションを効率化して人間関係を良くしてみてください。

筆者

仕事でもプライベートでもコミュニケーションがスムーズな人の方が付き合いやすく信頼できるので、ぼくも心がけています。

コミュニケーションを効率化するメリット
自己肯定感が高まる

2つめのコミュニケーションを効率化するメリットは「自己肯定感が高まる」です。

コミュニケーションが円滑になると、相手にも評価されたり認められる機会が増えます。そのため、自己肯定感が高まるという大きなメリットがあります。

自己肯定感が高まると

◇自分に自信がつく
◇行動量が増える
◇精神的にも安定する

などのメリットを受けられます。自身の行動量やメンタル面を改善させたい人はまずはコミュニケーションから改善してみる事をおすすめします。

筆者

コミュニケーションが効率化されると自身がついて日々の行動が大きく変わるので、おすすすめです。

<自分に自信をつける方法に関してはこちらの記事をご覧ください>

コミュニケーションを効率化するメリット
自分や周囲の人の時間が増える

3つめのコミュニケーションを効率化するメリットは「自分や周囲の人の時間が増える」です。

コミュニケーションを効率化することで単純にお互いの時間が増える事に繋がります。

◇無駄な電話やメールでのやり取り
◇認識のずれによる無駄な工数
◇連絡漏れや遅れによる作業遅延

これらのようなコミュニケーションによってかかる時間を削減することが可能です。

日々の生活や仕事の効率化をしたいという人にとっては大きなメリットなので、ぜひコミュニケーションを効率化してみてください。

筆者

細かいやり取りでも結構時間を消費しています。コミュニケーションを効率化することで大事な時間を増やしてください。

<時間を増やす方法についてはこちらの記事をご覧ください>

コミュニケーションを効率化するメリット
思考が整理されやすくなる

4つめのコミュニケーションを効率化するメリットは「思考が整理されやすくなる」です。

コミュニケーションをすることのメリットとして、アウトプットすることで自身の思考が整理されるという事が挙げられます。

効率的に相手に何かを伝えようと思うと

◇結論を考える
◇論理的に思考を構築する
◇選択肢をあげる

ことになるため、結果として自身の至高の整理に繋がります。ぜひ意識してコミュニケーションをとってみてください。

筆者

相手に何かを伝える際に①結論②そう思った背景を箇条書き③相手に求めるアクションの順で伝えると効率的になる上に、思考が整理されるので試してみてください。

コミュニケーションを効率化するメリット
課題解決につながる

5つめのコミュニケーションを効率化するメリットは「課題解決につながる」です。

コミュニケーションが効率化されると課題解決がスムーズになるという社会人には嬉しいメリットがあります。

◇相手に本当に伝えたい事伝えられる
◇相手も課題の本質を整理しやすい
◇具体的なアクションも明示しやすい

など、現状の把握や何をするべきかが明確になり、課題解決に繋がります。仕事はもちろんの事、プライベートでのやりとりでも活用できるので、意識してみてください。

筆者

現状の課題と解決策をわかりやすく相手に伝え、アクションまで明示すると、非常に仕事が捗るので実践してください。

コミュニケーションを効率化するメリット
余計なストレスが減る

6つめのコミュニケーションを効率化するメリットは「余計なストレスが減る」です。

当然ですが、コミュニケーションが効率化されることでストレスを減らせるというメリットがあります。

◇目的や結論のないやり取り
◇不要な電話などの連絡
◇理解しにくい内容のやり取り

これらを減らすことでコミュニケーションにおける余計なストレスを軽減させることが出来ます。

細かいことかもしれませんが、これらのストレスが減ると仕事も大幅に効率化されるのでぜひ試してみてください。

筆者

ぼくも仕事上では不要なやり取りを最小限にするためにコミュニケーションにの効率化を図っています。

コミュニケーションを効率化するメリット
仕事で成果が出る

7つめのコミュニケーションを効率化するメリットは「仕事で成果が出る」です。

社会人にとってこれが一番大きなメリットですよね。

ここまでお伝えした内容の通りですが

◇課題が明確になり、改善しやすくなる
◇仕事が効率化される
◇人間関係が良くなる

ことから仕事において成果を出しやすくなります。一つずつは小さなことの積み重ねですが、コミュニケーションを効率化すると確実に仕事で成果が出るようになるので、この記事を参考に改善していきましょう。

筆者

コミュニケーションはビジネスの基本でもある分、他の人と差が出やすい部分でもあります。成果を出したい人は必ずこだわってください。

コミュニケーションを効率化するメリット まとめ

本記事ではコミュニケーションを効率化することによるメリットをお伝えしました。

生活する上で欠かすことのできない他人とのコミュニケーションを効率化すると大きなメリットがあるので、ぜひ本記事を参考に意識してみてください。

また、コミュニケーションだけでなくビジネス上のスキルやキャリアで悩んでいる人は専門家への相談もおすすめします。下記のポジウィルキャリアであれば、無料でキャリア相談が可能です。

悩みがある人は一度相談してみることをおすすめしますので、ぜひチェックしてみてください。

ポジウィルキャリア
記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

超高単価のマンション営業にてトップの成績を収めたのち経営コンサルタントに転身。
現在では上場IT系にて新規事業立上げの責任者を務める傍ら、「効率化を追求するブログ」の執筆やバンド活動など様々な活動を効率よくこなしています。

コメント

コメントする

目次