【初心者でも楽しめる!】ダーツで楽しい飲みゲーム5選

ダーツで楽しい飲みゲームサムネ

読者の悩み

  • ダーツで楽しめる飲みゲームって何があるだろう?
  • ダーツの下手な人でも平等なゲームはないだろうか?

この悩みに答えるため、ダーツで楽しい飲みゲーム5選をお伝えします!本記事を読んで、盛り上がる飲み会を開催し楽しく過ごしましょう!

本文の内容

  • ダーツでできる飲みゲームのルール解説
筆者の信頼度

私は20歳の頃より、ダーツを覚え10数年ダーツをやってきました。
私が培ってきた知見を皆さんにお届けいたします。

目次

ダーツで楽しい飲みゲーム5選

ダーツで楽しい飲みゲーム

ダーツ台には二つの機種があり「 Darts Live」と「Phoenix」があります。搭載されているゲームが違うため、本記事においては、「 Darts Live」内ゲームをご紹介いたします!

ダーツで楽しい飲みゲームおすすめ5選
1.飲飲ーヤムヤムー

ダーツで楽しい飲みゲーム
参照:Darts Live

1つ目のダーツで楽しい飲みゲームは、「飲飲ーヤムヤムー」です。

「飲飲ーヤムヤムー」ルール解説

  • ダーツで飲みゲームの定番ゲーム!
  • 全20種類のミニゲームからランダムで8個のゲームを楽しめる
  • ダーツの腕前に関係ないものが多いので、初心者でも楽しめる

ダーツで楽しい飲みゲームおすすめ5選
2.SURVIVOR(サバイバー)

ダーツで楽しい飲みゲーム
参照:Darts Live

2つ目のダーツで楽しい飲みゲームは、「SURVIVOR(サバイバー)」です。

「SURVIVOR(サバイバー)」ルール解説

  • 各プレイヤー300の持ち点を、相手ナンバーを当てて持ち点を減らし0にしていくゲーム!
  • 自分のナンバーに当てることで、持ち点が回復します!(最大持ち点300まで。)
  • ラウンドごとにプレイヤーナンバーが変更されます
  • 一人が強すぎると、全員に狙われるので、初心者でも楽しめるゲーム

ダーツで楽しい飲みゲームおすすめ5選
3.オールナンバークリケット

ダーツで楽しい飲みゲーム
参照:Darts Live

3つ目のダーツで楽しい飲みゲームは、「オールナンバークリケット」です。

「オールナンバークリケット」ルール解説

  • クリケットの全ナンバー版!ハズレなしのクリケットのため、初心者でも楽しめる!
  • クリケットのルール同様、陣地取りゲーム。該当する箇所に3本ヒットすることで自分の陣地となる!
  • 自分の陣地にヒットすると該当する点数が加算されます!
  • 一方、相手の陣地に3本ヒットすると、その陣地からは点数が入らなくなる
  • 得意なナンバーを確実に陣地にすることと、どのタイミングで相手の陣地を閉じるかの戦略が問われるゲーム

ダーツで楽しい飲みゲームおすすめ5選
4.キャッスルボンバー

ダーツで楽しい飲みゲーム
参照:Darts Live

4つ目のダーツで楽しい飲みゲームは、「キャッスルボンバー」です。

「キャッスルボンバー」ルール解説

  • 城壁に書かれているナンバーに当てて敵の壁を壊していくゲーム!壁がなくなり、兵隊と王様(計5回)を倒されるとゲームオーバー!
  • 白い壁は1ヒット、他の壁は2ヒットすると壊れてしまう。自分のナンバーに当てると壁が復活します!
  • 壁を壊すと1点、兵隊や王様に当てると各5点獲得できて、最終ラウンドまで勝負がつかない場合、点数勝負となります!
  • BULL(ブル)に当てると、壊れかけている壁が一挙に崩壊!ただし、自分の壊れかけの壁も崩れてしまうので、注意が必要!
  • 一人が強すぎると、全員に狙われるので、初心者でも楽しめるゲーム

ダーツで楽しい飲みゲームおすすめ5選
5.ラッキーバルーン

ダーツで楽しい飲みゲーム
参照:Darts Live

5つ目のダーツで楽しい飲みゲームは、「ラッキーバルーン」です。

「ラッキーバルーン」ルール解説

  • ヒットした点数分が空気となって1つの風船を膨らましていき、最終的に風船を割ったらアウト!
  • スロー数は1本~3本まで状況によって自分で選択可能!しかし、UnLuckyマークが出てきたら、3本全てスローしなければならない!
  • 低い点数ばかりをヒットしていると、「チキン」の烙印を押されてしまうので注意!
  • 実力に左右されない運ゲームのため、初心者にオススメ!

さいごに

キャンプ場の選び方

以上がダーツで楽しい飲みゲームおすすめ5選でした。

お酒を飲めば飲むほど、手元がおぼつかず罰ゲームが増えていってしまうので、最初のゲームでいかに負けないかが勝負の分かれ目になるでしょう!

ダーツができる場所を探している方は下記記事にて!

本ブログでは、役立つ情報を掲載してます。ご興味ある方は下記記事をご覧ください。

皆さんが楽しいひと時を過ごすためこの記事を書きました。この記事がその一助になれば幸いです。

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

<資格>一級建築士・宅地建物取引士
<趣味>キャンプ(歴22年)、音楽、ボードゲーム

コメント

コメントする

目次