【おすすめ商品も紹介!】プロテインの種類と違いについて!

プロテインの種類と違い

この記事ではプロテインの種類と比較、買うべき商品がわかります

プロテインって色々種類があって違いがわからない

プロテインって量が多いから失敗したら怖い

いまではどこでも手に入るプロテインですが、その種類の豊富さや用語の難しさから何を買ったらいいかわからなくなりますよね。

そこで今回はプロテインの種類と違いについて説明していきます。

◇プロテインの種類を知りたい
◇プロテイン選びで失敗したくない
◇自身に合ったプロテインを知りたい

このような人にはおすすめなので、是非この記事を参考にプロテインを購入してみてください。

<タンパク質に関する記事はこちらをご覧ください>

目次

プロテインの種類と違いについて

プロテインの種類は大きく分けると3種類に分かれます。

<牛乳が原料>
◇ホエイプロテイン
◇カゼインプロテイン

<大豆が原料>
◇ソイプロテイン

この原料の違いから飲んだ時の味や効果が変わってきます。

各々のプロテインの違いを理解することで自身に合ったプロテインを選ぶようにしましょう。

<タンパク質と密接なテストステロンに関する記事はこちらをご覧ください>

ホエイプロテインの特徴や商品

まず初めに、ホエイプロテインからご紹介していきます。

ホエイとは乳清タンパク質の事で、ソイプロテインと共にプロテインの2大勢力のようなイメージです。

ホエイプロテインの特徴

ホエイプロテインは牛乳が原料で、牛乳から乳脂肪分やカゼインを取り除いて作ったものです。

母乳に近い成分ともいわれ、低カロリーで素早く栄養を吸収できる一方で熱に弱いというデメリットも存在しています。

ホエイプロテインの特徴

◇吸収が速い
◇低カロリーで栄養が凝縮されている
◇熱に弱い

ホエイプロテインを飲むべきタイミング

◇筋トレやトレーニング直後

ホエイプロテインは筋トレ後にすばやくタンパク質などの栄養素を摂取したい人にはおすすめです。

ホエイプロテインのおすすめ商品

上記のようにホエイプロテインは筋トレやトレーニング後に摂取するのが最適です。

手軽に持ち運べたり、トレーニング後でも食べやすい商品だと良いでしょう。

カゼインプロテインの特徴や商品

カゼインプロテインはホエイプロテインと同様に牛乳が原料です。

しかし、使用している部分が全く違う為、特徴も大きく異なるので自分に合った方を選ぶようにしましょう。

カゼインプロテインの特徴

カゼインプロテインも原料は牛乳ですが、チーズやバターなどの乳製品を固める際の乳固形分の成分が原料となっています。

先ほどのホエイプロテインが水溶性なのに対してカゼインプロテインは不溶性なため、水に溶けにくく吸収が遅いのも特徴です。

カゼインプロテインの特徴

◇吸収が遅い
◇水に溶けにくい

カゼインプロテインを飲むべきタイミング

◇就寝前
◇ホエイプロテインと一緒に

カゼインプロテインは不要性の為、吸収が遅く、一緒に摂取した他の栄養素もゆっくりと吸収する手助けになります。

その為、エネルギーが枯渇する就寝前に飲むとゆっくりと栄養が体内に吸収されていきます。

カゼインプロテインのおすすめ商品

カゼインプロテインは水に溶けにくい為、最初からドリンクタイプになっているものだと手軽に摂取できます。

また、ホエイプロテインとミックスされているものも手軽に2種類のプロテインの強みをうけられておすすめです。

ソイプロテインの特徴や商品

ソイプロテインは先ほどの2つとは異なり、大豆を原料としたプロテインです。

その為、特徴も変わってくるので、是非用途に合わせて使いこなしてください。

ソイプロテインの特徴

ソイプロテインは大豆が原料の為、水に溶けにくく、吸収が遅く腹持ちがいいため、カゼインプロテインと似た特徴を持っています。

また、牛乳由来のプロテインよりも溶けにくい分、粉っぽさが残り人によっては飲みにくいかもしれません。

ソイプロテインの特徴

◇吸収が遅い
◇水に溶けにくい

ソイプロテインの飲むべきタイミング

◇空腹時
◇ダイエット中

ソイプロテインは飲んでから吸収までに5~6時間かかるため、非常に腹持ちがいいです。

その為、ダイエット中の空腹時に摂取することで空腹感をやわらげ効率的なダイエットが可能になります。

ソイプロテインのおすすめ商品

ソイプロテインはその飲みにくさから、元々ドリンク状になっているものだと手軽に摂取できます。

また、ダイエットに効果的なので、他の成分が一緒に配合されているものだと、より効果的にソイプロテインを摂取できます。

プロテインの種類と違い まとめ

今回はプロテインの種類と違いについてご紹介しました。

各々特徴や飲むべきタイミングが違うので、皆さんの用途と合わせて使い分けてみてください。

この記事が賢くプロテインを飲む事の参考になれば幸いです。

<食に関する健康記事はこちらをご覧ください>

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

【経歴】大手デベロッパー➢経営コンサルタント
【好きな動物】猫
【好きな芸人】江頭2:50、なかやまきんにくん、東ブクロ
【好きなタイプ】瀬川おんぷ

コメント

コメントする

目次