【全部おすすめ】価値観を楽しむボードゲーム10選!

価値観を楽しむボードゲーム

この記事では価値観を楽しむボードゲームを知れます

各々の価値観を楽しむボードゲームをやりたい

勝負ではなくパーティー要素の高いゲームをやりたい

様々な種類のあるボードゲームですが、中には勝ち負けをつけるだけでなく、各々の価値観を共有して楽しむゲームも存在します。

そこで今回は100種類以上のボードゲームを遊んだ筆者がおすすめする価値観を楽しむボードゲームをご紹介します。

この記事を賢く楽しいボードゲーム選びの参考にしてください。

<みんな仲間の協力型ボードゲームはこちらの記事をご覧ください>

目次

価値観を楽しむボードゲームの定義

価値観を楽しむボードゲーム?

と感じた人もいると思うので説明していきます。

ボードゲームとは一般的には勝ち負けを競い合って楽しむものですが、価値観を楽しむボードゲームの場合は

◇お互いの価値観を知る楽しさ
◇価値観がマッチした時の楽しさ
◇価値観に対する意見交換

など、一緒にプレーしている人とのコミュニケーションを他の楽しむことがメインになってきます。

そのため、

一緒に楽しんでいる人とコミュニケーションをとりたい
◇勝ち負けがはっきりするゲームは苦手
◇じっくりと頭を使うゲームは苦手

これえらのような人にはおすすめ出来ます。

直感的に進めていくからこそ簡単かつ面白く、相手の事を知れるので対人的なボードゲームにはもってこいです。

ぜひ、この記事を参考に価値観を楽しむボードゲームを知って、賢く楽しいボードゲームライフを送ってください。

<都内のボードゲームカフェに関する記事はこちらをご覧ください>

価値観を楽しむボードゲーム10選

ここからは具体的に価値観を楽しむボードゲームをご紹介していきます。

おすすめポイントなども掲載していくので、よかったら参考にしてください。

【価値観を楽しむボードゲーム10選】
①ito
②Dixit
③たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。
④オトマネ
⑤変数Xを想う
⑥クイズいいセン行きまSHOW!
⑦おしんこうめぼしのり
⑧ゲスクラブ
⑨ダニー
⑩ミリオンヒットメーカー

ひとつずつご紹介していくので、ぜひゆっくりと見て行ってください。

価値観を楽しむボードゲーム
①ito

<引用:公式HP>

おすすめの価値観を楽しむボードゲーム1つ目は「ito」です。

「ito」のおすすめポイント

  • お題と数字に合わせて連想する物を言う簡単ルール
  • 相手の価値観がわかり盛り上がる
  • 自由にお題を決められる自由度

「ito」の基本情報

プレイ人数2~10人
プレイ時間約30分
対象年齢8歳以上
参照:公式HP

「ito」の勝敗条件

・全員の数字を順番通り並べられたらクリア

ito」のルール解説

・お題を決める
・数字が書かれたカートを受け取り自分だけ見る
・そのお題に対して、自身の数字にぴったりのものを言う
・全員で話し合い、低い順番に並べていく

価値観を楽しむボードゲームとしては超王道なゲームです。

価値観をそのまま数値化して試されるので、カードをオープンした後にずれがあるとかなり盛り上がります。

小さい数字や大きい数字の人よりも中途半端な数字の人の方が解答が難しく価値観が試される傾向にあります。誰でも手軽に楽しめるので、価値観を楽しむボードゲームの入門としてぜひ試してみてください。

価値観を楽しむボードゲーム
②Dixit

<引用:公式HP>

おすすめの価値観を楽しむボードゲーム2つ目は「Dixit」です。

「Dixit」のおすすめポイント

  • 絵柄からお題を連想する簡単なルール
  • 価値観の差が可視化される盛り上がり
  • テンポよく頻繁に盛り上がれる楽しさ

「Dixit」の基本情報

プレイ人数3~6人
プレイ時間約30分
対象年齢8歳以上
参照:公式HP

「Dixit」の勝敗条件

・票を集めて最初に所定のゴールに到着した人の勝ち

「Dixit」のルール解説

・一人一人に手札を配る
・親がお題を言い、全員がそのお題を連想できるカードを裏向きで提出
・どれが親の出したカードかを選ぶ、見事当てた人と選ばれた人に得点

お題にふさわしいカードを出して当てるというシンプルなルールですが、価値観が試される非常に盛り上がるボードゲームです。ドイツでは賞も取っている人気のボードゲームです。

どのカードも絶妙に表現しずらいカードばかりなので価値観によって解釈が大きく変わり、非常に盛り上がります。

親が出すお題も簡単すぎず難しすぎずを狙う必要があるので、奥が深いです。ぜひ一度試してみてください。

価値観を楽しむボードゲーム
たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

<引用:公式HP>

おすすめの価値観を楽しむボードゲーム3つ目はたった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。です。

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。のおすすめポイント

  • 言葉を組み合わせるだけの簡単なボードゲーム
  • 一生に一度の愛の言葉を様々な形で何度も体験し、盛り上がる
  • 拡張版も豊富で無限な楽しみ方が出来る

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」の基本情報

プレイ人数3~6人
プレイ時間約15~30分
対象年齢13歳以上
参照:公式HP

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」の勝敗条件

・親に共感されて最初に手持ちの指輪を全て受け取ってもらう

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」のルール解説

プロポーズを受け取る「親」を決め、その他のプレイヤーに手札を配る
・配られた手札を組み合わせて制限時間内にプロポーズの言葉を決める
・「親」の心に一番響いた人は指輪を受け取ってもらう

配られた手札を元にプロポーズの言葉を決めるボードゲームです。

勝敗としては親の人の価値観に委ねられるので、しっかりと相手の価値観を意識したプロポーズの言葉作りが重要です。

恥ずかしがらずにプロポーズの言葉を伝えるとより盛り上がるので、気の知れた仲間内で行うと大盛り上がりすること間違いなしです。

価値観を楽しむボードゲーム
オトマネ

<引用:公式HP>

おすすめの価値観を楽しむボードゲーム4つ目はオトマネです。

オトマネのおすすめポイント

  • 擬音や効果音を使った簡単なボードゲーム
  • 価値観のずれを楽しめる盛り上がるルール
  • コミュニケーションが増えるゲーム性

オトマネ」の基本情報

プレイ人数3~6人
プレイ時間約15分
対象年齢7歳以上
参照:公式HP

オトマネ」の勝敗条件

・出題者が表現したカードを一番多く持っていた人の勝ち

オトマネ」のルール解説

出題者を決め、その出題者が指定されたカードを音で表現する
・回答者は早い者勝ちで、そのカードをとる
・順番に出題者を交代。出題者が一周した時点で終了

写真を音で表現するというシンプルなボードゲームで、写真や音に対する効果音への価値観が試されます。

早い者勝ちなのでカルタのようにカードをとっていきますが、焦りから判断が単純になってしまうのも盛り上がるポイントです。

比較的誰でも楽しみやすいのも魅力なので、ボードゲーム初心者やお子様がいるファミリーにもおすすめです。

価値観を楽しむボードゲーム
変数Xを想う

<引用:GameMarket>

おすすめの価値観を楽しむボードゲーム5つ目は変数Xを想うです。

変数Xを想うのおすすめポイント

  • 変数Xにぴったりそうな回答をする簡単ルール
  • 出題者の価値観を推測するゲーム性
  • プレゼンを要するので弾む議論と盛り上がり

変数Xを想う」の基本情報

プレイ人数3~6人
プレイ時間20~40分
対象年齢12歳以上
参照:GameMarket

変数Xを想う」の勝敗条件

・「親」に3回選ばれたら勝利

変数Xを想う」のルール解説

・「親」を決める
・お題カードをめくりお題と、変数の数字を決める
・その数字にぴったりそうな回答を考えて順番に発表
・「親」が一番しっくりときた出題者を選ぶ

変数Xにぴったりのものを考えるという価値観をダイレクトに試されるボードゲームです。

「親」の人の価値観を当てるので、難しい反面、その人の価値観を知ることができるのでコミュニケーションにはもってこいのボードゲームです。

手軽にできるボードゲームなので、ぜひ一度試してみるとその場の人たちと仲良くなれる事でしょう。

価値観を楽しむボードゲーム
クイズいいセン行きまSHOW!

<引用:公式HP>

おすすめの価値観を楽しむボードゲーム6つ目はクイズいいセン行きまSHOW!です。

クイズいいセン行きまSHOW!のおすすめポイント

  • クイズ番組のような作りこみ
  • ちょうどいい解答をする必要があるゲーム性
  • 価値観が数値化され盛り上がりやすい

クイズいいセン行きまSHOW!」の基本情報

プレイ人数3~10人
プレイ時間10~30分
対象年齢8歳以上
参照:公式HP

クイズいいセン行きまSHOW!」の勝敗条件

全員が出題者を2回行った時点で最も点数が高い人が勝ち

クイズいいセン行きまSHOW!」のルール解説

・出題者を決め、その出題者が問題カードからお題を決める
・回答者が各々思う数字を書き、一番真ん中の人が100点。一数字が一番大きい人と小さい人は-50点
・全員が出題者を2回やるまで続ける

まるでクイズ番組に出演しているような世界観のボードゲームで、お題に対する価値観が試されます。

一番真ん中の数字を言った人が正解なので、ちょうどいい数字を考えて答えるのが非常に面白いです。

標準バージョンだけでなく、恋愛編もあるので異性間のグループで盛り上がりたい時にはおすすめです。

価値観を楽しむボードゲーム
おしんこうめぼしのり

<引用:GameMarket>

価値観を楽しむボードゲーム7つ目はおしんこうめぼしのりです。

おしんこうめぼしのりのおすすめポイント

  • 3パターンしか回答の選択肢がないシンプルなボードゲーム
  • 価値観だけでなく、思考や議論が重視されるゲーム性
  • 回答が決められているため、気を使わない価値観ゲーム

おしんこうめぼしのり」の基本情報

プレイ人数2~5人
プレイ時間約10~20分
対象年齢8歳以上
参照:GameMarket

おしんこうめぼしのり」の勝敗条件

全員の価値観を合わせたら勝ち

「おしんこうめぼしのりのルール解説

・全員でお題カードを見てお題を決める
・お題に対して「おしんこ」「うめぼし」「のり」の中から回答
・各自で出したお題に対して議論し、全員の価値観を合わせる

お題に対して「おしんこ」「うめぼし」「のり」の中から回答するというユニークかつシンプルなボードゲームです。

回答の選択肢が決まっているので議論が破綻していたり、回答に気を使わなくていいなど、想像以上に盛り上がるパーティーゲームです。

手軽に価値観を楽しむボードゲームをやりたい人にはおすすめです。

価値観を楽しむボードゲーム
ゲスクラブ

<引用:公式HP>

おすすめの価値観を楽しむボードゲーム8つ目はゲスクラブです。

ゲスクラブのおすすめポイント

  • 自分の価値観を手札に行われる駆け引き
  • どれぐらい価値観が合うかを予測するという2つのゲーム性
  • 程よい回答を考える思考性

ゲスクラブ」の基本情報

プレイ人数2~8人
プレイ時間約20~30分
対象年齢10歳以上
参照:公式HP

ゲスクラブ」の勝敗条件

・3ラウンド行った時点で最も所持金が多い人の勝ち

ゲスクラブ」のルール解説

お題を決めてその回答を6つ記入。専用のホルダーに立てかける
・自分のターンに「回答カードを出す」か「賭けをする」を選ぶ
・自分の回答と同じ人がいたらその数だけ得点を獲得
・誰も回答が被らないと0点

価値観を試すゲームながらも駆け引きが非常に面白いボードゲームです。

周りが答えそうな回答を書く方がポイントが高いですが、先にこたえられてしまうと相手の点数になってしまうので、バランスが重要です。

ラウンドの途中で何回回答がマッチするかを当てることもできますがタイミングが非常に重要です。価値観と駆け引きを同時に楽しみたい人には非常におすすめのボードゲームです。

価値観を楽しむボードゲーム
⑨ダニー

<引用:すごろくや>

おすすめの価値観を楽しむボードゲーム9つ目は「ダニー」です。

ダニーのおすすめポイント

  • 抽象度の高いカードから連想する価値観ゲーム
  • ダニーという裏切り者がいるゲーム性
  • 回答者で答えを話し合うコミュニケーション量

ダニー」の基本情報

プレイ人数3~8人
プレイ時間約30分
対象年齢16歳以上
参照:すごろくや

「ダニー」の勝敗条件

(ダニー)先にお題当てを3回失敗させ、正体を隠し通す
・(副人格)3回失敗する前にお題当てを6回成功させる
・(副人格)お題当てを3回失敗した際に誰がダニーかを当てる

ダニー」のルール解説

・各々役職を確認。他の人には共有しない
・全員に解答の候補を表示。出題者が正解を見てそれに近い絵柄を開示
・出題者以外で話し合い。どの解答かを当てる
・お題当てを繰り返し6回成功か3回失敗で終了

多重人格に苦しむダニーの中で副人格となり、抽象的な絵柄からお題を連想するゲームです。

「明確には分からない問答」を繰り返し行うため、各々の価値観などが試されます。

一人だけ不正解に導こうとする「ダニー」を当てる推理力も必要です。盛り上がる事間違いなしなので、是非仲間うちで楽しんでください。

価値観を楽しむボードゲーム
⑩ミリオンヒットメーカー

<引用:公式HP>

おすすめの価値観を楽しむボードゲーム10こ目は「ミリオンヒットメーカー」です。

「ミリオンヒットメーカー」のおすすめポイント

  • 名作itoの製作チームが再集結した新作
  • 架空の商品名を作り出すワクワク感
  • お互いの商品名への盛り上がる感想やフィードバック

「ミリオンヒットメーカー」の基本情報

プレイ人数1~12人
プレイ時間約20分~60分
対象年齢8歳以上
参照:SNE公式HP

ミリオンヒットメーカー」の勝敗条件

一番多くの人から投票された人が勝ち

ミリオンヒットメーカー」のルール解説

・さいころを使ってテーマとルールを決める
・そのテーマとルールに沿って手札から言葉を組み合わせる
・全員で「一番売れそうな商品名」に投票をする

手札を使って、爆売れしそうな人気商品名を考えるボードゲームです。

テーマやルールが指定された中で商品名を考えるので誰でも簡単に楽しむことができます。

みんなから共感される価値観を持つ人が勝利するゲームなので、ぜひ爆売れ商品名を考えてみてください。

価値観を楽しむボードゲームを賢く買う方法

価値観を楽しむボードゲームを買うのであれば、駿河屋通販がおすすめ!

【新品・中古】ボードゲームを買うなら駿河屋

駿河屋でボードゲームを買うべき5つの理由を以下にまとめます。

  1. ボードゲーム専門店で安心
  2. 新品・中古を選んで購入が可能
  3. 新品でも定価より安く購入が可能
  4. 期間限定のセールやキャンペーンが豊富
  5. 予約商品は期間内の最安価格で販売

1.ボードゲーム専門店で安心

なんといってもボードゲーム専門で取り扱っており、他ショッピングサイトなどよりも安心感があります。実店舗も北海道から九州まで48店舗あるので、もしもの時は店舗に問い合わせをすることができます。店舗では、実際に商品を手に取りながら中古品でも安心して購入することができるでしょう。

2.新品・中古を選んで購入が可能

駿河屋では、新品と中古がわかりやすく表示されて選んで購入することが可能です。新品と中古の価格差を見ながら、「この価格差なら新品でいいかな。」と判断することができます。

3.新品でも定価より安く購入が可能

新品でも定価より安く購入することができます。人気のボードゲームでも“新品定価の30%off”で購入できたりします。

4.期間限定のセールやキャンペーンが豊富

期間限定のタイムセールやキャンペーン(まとめ売りなど)も実施しています。例えば、まとめ売りキャンペーンでは、対象商品を5個以上買うと5%OFF10個以上買うと10%OFF15個以上買うと15%OFFといったように、まとめて購入するのにおすすめです!

5.予約商品は期間内の最安価格で販売

発売前の予約に限りますが、予約開始から販売開始までの間での最安価格での販売となります。この制度のおかげで「予約の後、価格が下がるかも。」と心配することなく、商品予約をすることが可能です!

以上5つの理由から、ボードゲーム購入は駿河屋通販が賢く買う方法となります。気になる商品がある方は駿河屋通販を見てみましょう。

【新品・中古】ボードゲームを買うなら駿河屋

価値観を楽しむボードゲーム まとめ

今回は価値観を試されるボードゲームをご紹介しました。

基本的に自身の価値観を元に展開されるので、シンプルで誰にでも楽しめるルールのものが多いです。

気の合う仲間や、もっと仲良くなりたい人とぜひ価値観を楽しむゲームで遊んでみてください。

<この他のボードゲームの情報についてはこちらの記事をご覧ください>

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

超高単価のマンション営業にてトップの成績を収めたのち経営コンサルタントに転身。
現在では上場IT系にて新規事業立上げの責任者を務める傍ら、「効率化を追求するブログ」の執筆やバンド活動など様々な活動を効率よくこなしています。

コメント

コメントする

目次