【2人用名作ゲーム】ボードゲーム「バトルライン」ルール紹介

ボードゲーム「バトルライン」ルール

読者の悩み

  • 2人でカップルや友人と楽しめるボードゲームないかな?
  • ボードゲーム「バトルライン」はどんなルールなんだろう?
  • オンラインやブラウザ版など「バトルライン」を試す方法はないかな?

この悩みに答えるため、友人と楽しいひと時を過ごせる筆者おすすめのボードゲーム「バトルライン」のルール紹介します!

本文の内容

  • 筆者おすすめの「バトルライン」の楽しさが知れる
  • 「バトルライン」のルールがわかる
  • 「バトルライン」を試遊方法がわかる
筆者の信頼度

私は幼少期の頃から家族でトランプや「人生ゲーム」「モノポリー」といったボードゲームを遊んできました。
今では、趣味として友人とボードゲームを嗜んでいます。
私が培ってきたボードゲームの知見を皆さんにお届けいたします。

「バトルライン」好きにおすすめな2人で遊べるボードゲームは下記記事へ!

目次

「バトルライン」の概要

ボードゲーム「バトルライン」ルール
引用:Amazon

「バトルライン」とは、ゲームメーカーGMTにより開発され、クロノノーツゲームにより販売されているボードゲームです。

「バトルライン」を一言で・・・

カードを使って9つ並べられたコマを取り合う2人専用ボードゲーム!連続する3つのコマ、もしくは、合計5つのフラッグを取れば勝利!

「バトルライン」の基本情報

プレイ人数2人
プレイ時間約15分
対象年齢6歳以上
引用:Amazon

「バトルライン」のゲーム目的

ボードゲーム「バトルライン」ルール
引用:すごろくや

ボードゲーム「バトルライン」は、ポーカーと陣取りを組み合わせた2人専用のゲームです。

【ゲームの目的】
・1直線に9つ並べられたコマを取り合う2人専用ボードゲーム!
・コマを取るためには、カードを使って相手より強い「役」を作ること!
・連続する3つのコマ、もしくは、合計5つのフラッグを取れば勝利!

以上の概要でゲームが進みます。相手がどのコマを狙っているのかを予測して、どのコマに対して強い役を持っていくかが勝負をわける、心理戦を楽しめるボードゲームとなっています!

「バトルライン」のゲーム準備

ボードゲーム「バトルライン」ルール

【ゲーム準備】

  1. 9つのコマを一直線に並べます。
  2. 「兵士カード」(数字)をシャッフルして、9つのコマの前に1枚ずつ並べていきます。
  3. 手札7枚を双方に配ります。余った「兵士(数字)カード」は山札に。
  4. 「戦略カード」は、山札として、「兵士カード」の山札と分けて配置します。
  5. 適当な方法でスタートプレイヤーを決めて交互に進行。

「バトルライン」のルール解説

ボードゲーム「バトルライン」ルール
引用:すごろくや

スタートプレイヤーからゲームがスタートし、以下のようにゲームが進行していきます。

「バトルライン」の進め方

<ゲームの流れ>

  1. 手札よりカードをコマの前に配置
  2. 手札を補充
  3. コマの獲得確認

以上を、交互に行っていき、勝利条件を満たしたらゲーム終了。各流れについて説明します

1.手札よりカードをコマの前に配置

ボードゲーム「バトルライン」ルール
引用:すごろくや

手札より「部隊カード」もしくは「戦術カード」の1枚を、好きなコマの前に配置します。コマに置く時は、役を作ることを意識しながら配置していく。

2.手札を補充

「部隊カード」もしくは「戦術カード」の好きな方の山札から1枚補充する

3.コマの獲得確認

ボードゲーム「バトルライン」ルール
引用:すごろくや

ターンの最後に各コマを確認して、お互い3枚ずつ置いた役が完成されている場合は、強い方の役の人側にコマを獲得することができる。同じ役の場合は数字合計が高いほうが勝ち。

以上を繰り返していき、先に勝利条件を満たした方の勝利!

ゲームの勝敗

下記いずれかの状態で勝利となります。

・3つ並んだコマを取ると勝利!
・5箇所のコマを取ると勝利!

カードと役について

ボードゲーム「バトルライン」ルール
引用:すごろくや

カードは、「部隊カード」と「戦術カード」の2種類で構成されている。

・「部隊カード」:1〜10の数字が6色の60枚で構成される
・「戦術カード」:特殊効果を発動するカード

「戦術カード」で戦況が一気にひっくりかえる!
出すタイミングがポイントだな。

「戦術カード」は強い特殊カードが多いため、回数制限を設けたり、ゲーム自体「戦術カード」を抜きで楽しんだり、とご自身の好きなように設定して大丈夫です!

筆者は、回数制限(2回まで使用可能)を設けて友人と遊んでいます!

カードの役

ボードゲーム「バトルライン」ルール
引用:すごろくや

勝敗を分ける、カードの役については以下の通りです。

  1. ストレートフラッシュ(最強):3枚が同色で数字が連番
  2. 3カード:3枚が同じ数字
  3. フラッシュ:3枚が同色
  4. ストレート:3枚の数字が連番
  5. ブタ(最弱):役なし

同じ役の場合には、数字の合計値が高い方の勝利

Q&A

「役」を作りたいのに手札に出したいカードがない。。
パスってできるのかな?


パスはできません!
自分の手番に必ずどこかにカードを配置しなければならない。これが「バトルライン」の面白いところであり、プレイとしては辛いところになります!必要ないカードを捨てることにも苦労しますし、役作りにも2枚出した時点で容易に相手に戦略を読まれてしまいます。どのコマを捨てるか、そしてどちらの勝利条件で勝利を狙うかが鍵となります!

「バトルライン」を試したい方へ

ボードゲーム「バトルライン」ルール

「バトルライン」を買うかどうか。
一度試しておきたいな。。

そう思われる方がほとんどかと思いますので、「バトルライン」を試せる方法をご紹介します。

ボードゲームカフェ

「バトルライン」を試せる方法としては、ボードゲームカフェとなります。ボードゲームカフェでは100種類以上のボードゲームが立ち並び、「バトルライン」以外のボードゲームを試せるので、試したいゲームをリストアップしておいてカフェにいきましょう!

「バトルライン」を目的にボードゲームカフェに用意があるか、必ず確認するようにしましょう!
カフェに電話したり、ほとんどの公式HPにはボードゲームのリストが掲載されているので、要確認です。

都内のボードゲームカフェは下記記事より

その他

2022年8月現在、「ボードゲームアリーナ」をはじめとしたブラウザゲームや、アプリでは「バトルライン」を遊べることはできません。

ボードゲームが楽しめる「レンタルスペース」

レンタルスペースイメージ

ボードゲームをやるのに集まれるスペースないかな。

レンタルスペースでボードゲームのメリット

  • 周りを気にせずプライベート空間でリラックス
  • パーティ用のおしゃれな空間で楽しめる
  • 飲食持ち込みでコスパ良くボードゲームができる!

気になるエリアがある方は下記より調べてみましょう!

さいごに

おすすめボードゲーム「イト」

筆者のおすすめするボードゲーム「バトルライン」をご紹介いたしました。おすすめポイントをまとめると!

「バトルライン」のおすすめポイント

  • 1直線に9つ並べられた赤コマを取り合う2人専用ボードゲーム!
  • ポーカー×陣取りゲームの戦略が試される!
  • 戦術カードの特殊カードが勝負を分ける!

勝利条件が二つあることがこのゲームの面白いところです!相手が捨てに行っているコマを簡単な役で取っておく。そういった戦略を読み解く楽しさと運の要素でこのゲームを楽しみましょう!

皆さんが楽しいひと時を過ごすためこの記事を書きました。この記事がその一助になれば幸いです。

おすすめボードゲーム特集は下記記事へ!

おすすめボードゲームは下記記事へ!

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

<資格>一級建築士・宅地建物取引士
<趣味>キャンプ(歴22年)、音楽、ボードゲーム

コメント

コメントする

目次