ボードゲーム「DORASURE(ドラスレ)」ルール解説

DORASURE(ドラスレ)

読者の悩み

  • みんなで楽しめる協力型ボードゲームないかな?
  • ボードゲーム「DORASURE(ドラスレ)」はどんなルールなんだろう?

この悩みに答えるため、友人と楽しいひと時を過ごせる筆者おすすめのボードゲーム「DORASURE(ドラスレ)」のルール紹介します!

本文の内容

  • 筆者おすすめの「DORASURE(ドラスレ)」の楽しさが知れる
  • 「DORASURE(ドラスレ)」のルールがわかる
筆者の信頼度

私は幼少期の頃から家族でトランプや「人生ゲーム」「モノポリー」といったボードゲームを遊んできました。
今では、趣味として友人とボードゲームを嗜んでいます。
私が培ってきたボードゲームの知見を皆さんにお届けいたします。

「DORASURE(ドラスレ)」好きにおすすめな協力型ボードゲームは下記記事へ!

目次

「DORASURE(ドラスレ)」の概要

DORASURE(ドラスレ)
参照:公式HP

「DORASURE(ドラスレ)」とは、GIANTHOBBY(ジャイアントホビー)により開発・販売されているオリジナルボードゲームです。

邪悪なドラゴンに脅かされている街を救うため、冒険者の一人となり、他の冒険者と協力して経験値やアイテムを集め、強大なドラゴンに挑みます。「DORASURE(ドラスレ)」は完全協力型のミニチュアボードゲームです。

ー基本情報ー
<プレイ人数>:2~5人
<プレイ時間>:約30分
<対象年齢>:10歳以上

「DORASURE(ドラスレ)」のゲーム目的

DORASURE(ドラスレ)
参照:公式HP

ボードゲーム「DORASURE(ドラスレ)」は、最後のボス「ドラゴン」を倒すため、キャラクター5人を操り、アイテム・経験値を協力して集めていくRPG風ボードゲームです!

【ゲームの目的】
・最後のボス「ドラゴン」と戦い、勝つことが目的
・ドラゴンを倒すためには、キャラクターのレベル上げとアイテムが必要!
・アイテム入手と経験値を貯めるため、「探索」「クエスト」をこなしていく!

以上の概要でゲームが進みます。キャラクターの特性を活かし、効率よく「クエスト」と「探索」をこなしていく、皆んなで協力して攻略しましょう!ドラゴンを倒す難易度はかなり高いので、何度も挑み、攻略した暁には、皆でハイタッチしましょう!

「DORASURE(ドラスレ)」のゲーム準備

DORASURE(ドラスレ)
参照:公式HP
  1. 操作するキャラクターを決めます。
  2. 選んだキャラクターに応じてキャラクターボードを配布し、「HP」「経験値」「リソースの使用回数」の初期値にマーカーをセットします。
  3. ボードを広げて、赤枠のマスに、シャッフルした「報酬タイル」を裏向きで起き、重ねて「山タイル」をセットします。
  4. 右側にある、ドラゴンゲージの1番後ろにマーカーをセットします。
  5. キャラクターを全て始まりの街にセットします。

<初めて遊ぶ方で4人以下の場合>
初心者の方で4人以下の場合は、難易度調整のため1人2キャラクター以上の操作をお勧めします!

以上でゲームの準備は完了です!

「DORASURE(ドラスレ)」のルール解説

DORASURE(ドラスレ)
参照:公式HP

適当な方法でスタートプレイヤーを決めて、時計回りに手番が回り、以下のようにゲームが進行していきます。

「DORASURE(ドラスレ)」の進め方

プレイヤーは以下の手順でターンを行います。

  1. 「移動」:キャラクターの移動力応じた数のサイコロを振ります
  2. 「アクション」:到着したマスに応じてできる行動が違います。

1.移動

移動力に応じた数のサイコロをふることができます。例えば、ハンターであれば移動力が「3」なので、3つのサイコロをふることができます。忍者であれば移動力が「4」なので、4つのサイコロをふることができます。
ダイス一つにつき1マス進むこととなります。移動に必要な出目は以下の通りです。

<移動に必要な出目>
・街/村/街道:サイコロ「2」以上
・平地:サイコロ「3」以上
・森:サイコロ「5」以上

移動のサイコロに「6」が出た時、ドラゴンの警戒心が高まってしまい、ドラゴンゲージが一つ上がることとなります。

<ドラゴンゲージとは>
・移動の際、サイコロ「6」が出てしまうと、ドラゴンゲージが1つ上がる。
・1回の移動でサイコロ「6」が複数出た場合は、その分ドラゴンゲージが上がる。例えば、「6」2個出たらドラゴンゲージが2つ上がります。
・ドラゴンゲージが「炎」の時、ドラゴンのサイコロをふり、「ドラゴンアクション表」に応じた妨害が発生する。
・ドラゴンゲージがMAXになった時、ドラゴンとの決戦に移行する。

2.アクション

アクションフェイズは、現在のマスに応じてできる行動が以下の通りとなっています。

平地/森「冒険」
街/村「休息」
伏せられた「クエストタイル」の隣接マス「調査」
明かされた「クエストタイル」の隣接マス「挑戦」
街道/炎上した村何もできない

2-1.「冒険」

平地/森のマスでできるアクション。「冒険」は、モンスターと戦い勝利すると経験値を得ることができます。戦いはサイコロによって行われ、キャラクターの「冒険力」の数値によってサイコロのふる個数が決められます。

サイコロの出目によって以下の結果となります。

<サイコロの出目>

サイコロの出目成功数
「1」-1(ファンブル)
「2」「3」
「4」「5」+1
「6」+1(クリティカル)
サイコロを追加で1個ふる

<冒険の結果表>

成功数結果
-1以下1ダメージ受ける。
何もなし。
経験値1獲得。1ダメージ受ける。
2以上経験値1獲得。

2-2.「休息」

街/村のマスでできるアクション。HPを2回復する。

2-3.「調査」

伏せられた「クエストタイル」の隣接マスでできるアクション。クエストタイルを表にする。クエストの内容を把握することができる。

2-4.「挑戦」

明かされた「クエストタイル」の隣接マスでできるアクション。クエストに挑戦することができ、達成すると「報酬」と「経験値2」を得る。なお、クエストタイルに他キャラクターが隣接していた場合『協力』してクエストに挑むことができる。

クエストは、「冒険」同様にサイコロによって結果が決まり、タイルに書いてある成功数を達成することが条件となる。

<サイコロの出目>

サイコロの出目成功数
「1」-1(ファンブル)
「2」「3」
「4」「5」+1
「6」+1(クリティカル)
サイコロを追加で1個ふる

以上のようなターンを送っていき、経験値と報酬を貯めていき、ドラゴンとの決戦フェイズに備える。

<ドラゴンとの決戦フェイズの移行について>
以下どちらかの条件で、ドラゴンとの決戦フェイズに移行します。
・5つのクエストを全てクリアする。
・ドラゴンゲージがMAXになる。
※移動の際、サイコロ「6」が出てしまうと、ドラゴンゲージが1つ上がる。
※1回の移動でサイコロ「6」が複数出た場合は、その分ドラゴンゲージが上がる。例えば、「6」2個出たらドラゴンゲージが2つ上がります。

ドラゴンとの決戦

「5つのクエストをクリア」あるいは「ドラゴンゲージがMAX」となることで、ドラゴンとの決戦に移行されます。なお、HPは継続しているため、減っている状況にならないよう適度に「休息」するように注意しましょう!

ドラゴンとの決戦は、ドラゴンの先行で攻撃が2回行うことで勝負が始まりプレイヤーの攻撃は「戦闘力」に応じた数のサイコロをふることによってきまります。ドラゴンのHP9を0にするか、全員のキャラクターのHPが0になるか。ここでゲームが決まります。

<ドラゴンの攻撃(ドラゴンランページ)>

サイコロの出目結果
「1」回避成功
「2」「3」全員に1ダメージ
「4」「5」「6」全員がダイスをふり、最も低い目を出したキャラクターが2ダメージ受ける。
※複数いる場合はその全員に適用。

<プレイヤーの攻撃>

成功数結果
-1以下即死する。
4ダメージ受ける
全員が1ダメージ受ける
『連携攻撃』。結果の成功数が2の場合、全員が1ダメージ受ける。
ドラゴンに1ダメージ与え、2ダメージ受ける。
ドラゴンに1ダメージ与える。
5以上ドラゴンに2ダメージ与える。

<プレイヤーの出目>

サイコロの出目成功数
「1」-1(ファンブル)
「2」「3」
「4」「5」+1
「6」+1(クリティカル)
サイコロを追加で1個ふる

勝敗条件

ドラゴンのHPが0になれば勝利!相打ちの場合もプレイヤーの勝利となります!

「DORASURE(ドラスレ)」の拡張版

「DORASURE(ドラスレ)」には拡張版として、さまざまな追加コンテンツがあります。

「DORASURE ドラスレ 拡張セット グランドマスター」

ソロプレイ用キャラクター「グランドマスター」が加わります。

「DORASURE ドラスレ ミンキャス」

拡張版第2弾!魔法使いと吟遊詩人の2体のキャラクターが追加されます!

「DORASURE ドラスレ 拡張版 SS」

拡張版第3弾!新しいキャラクターとクエスト、さらに6人以上でのプレイ専用ルールが追加されています。

「DORASURE ドラスレ 拡張版ファング」

拡張版第4弾!新しいキャラクターとクエスト、さらに盛り上がる冒険を演出する追加ルール「異境」が登場します。

「DORASURE ドラスレ 拡張版ジェメオス」

拡張版第5弾!新マップ「双子の竜」を楽しむことができます。

「DORASURE ドラスレ 拡張版 帝国の刃」

拡張版第6弾!新キャラクターとして3体追加されます。

「DORASURE ドラスレ 拡張版 魔竜の守護者」

拡張版第7弾!ストーリー要素を強化する新たなゲームシステム「魔竜の守護者」と追加キャラクター1体入り!

「DORASURE(ドラスレ) 拡張版 ユグドラシル」

拡張版第8弾!追加キャラクター3体入った拡張セット。

「DORASURE ドラスレ マップ拡張版 天空列島トルメンテ」

拡張版第9弾!新マップで新たな敵「嵐竜」の討伐を目指します。

「DORASURE ドラスレ マップ拡張版 小さな大冒険」

拡張版第10弾!新たな冒険者「オトモ使い」と新要素「旅のオトモ」が使用できるようになります。

「DORASURE ドラスレ マップ拡張版 ヘリテージ」

拡張版第11弾!ドラゴン討伐に新しい冒険者が登場し、新要素「遺跡と遺産」を楽しめるようになります。

さいごに

おすすめボードゲーム「イト」

筆者のおすすめするボードゲーム「DORASURE(ドラスレ)」をご紹介いたしました。

皆さんが楽しいひと時を過ごすためこの記事を書きました。この記事がその一助になれば幸いです。

おすすめボードゲーム特集は下記記事へ!

おすすめボードゲームは下記記事へ!

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

<資格>一級建築士・宅地建物取引士
<趣味>キャンプ(歴22年)、音楽、ボードゲーム

コメント

コメントする

目次