健康食材大集合!免疫力を高める食材まとめ!

免疫力を高める食材

免疫力を高めるには何を食べたらいいんだろう?

元々、体の免疫力を意識しているよという人もいれば、最近のご時世的に気にしている人も多いと思います。

そんな時に重要になってくるのが、免疫力を高める食材を食べることです。なんとなく体に良さそう、なんとなく体力がつきそうという食材もたくさんありますが今回は免疫力を高める」ことに有効な食材をご紹介していきます

この記事を参考に健康的な免疫力の高い身体づくりを目指してみてください。

このブログでは見ている人が「もっと早く知っておきたかった、、、」という内容をまとめ、より賢く暮らす為のお手伝いをしています!よかったら色々な記事を見てみてください^^

目次

免疫力を高めるとはどういう事?

免疫力というのは外部からの外敵の侵入を防ぐ皮膚や粘膜の他に体内に侵入した外敵を駆除する白血球の働きの事を言います。

つまりは、この白血球や身体機能の働きを活発にしてくれる食材が免疫力を高める食材という事になります。

もちろん、この免疫力を高めるというのは食事だけではなく、運動習慣や十分な睡眠等、日常生活の様々な要因が影響していますので、食材以外の免疫力を高める方法を知りたい場合はこちらの記事も読んでみてください。

免疫力を高める食材の特徴とは

これから免疫力を高める食材を紹介するにあたって、どのような要素が重要かをお伝えします。

免疫力を高める食材として重要な要素は

・血流を良くして体を温めてくれる
・腸内環境を整えてくれる
・血糖値を上げすぎず白血球の働きを抑えない

すぐにイメージしやすい食材もあれば、予想できないものもあると思いますので、次の庄から一気に紹介していきます。

<腸内環境について詳しくはこちらの記事をご覧ください>

免疫力を高める食材まとめ

免疫力を高める食べ物

それでは本題の食材を一気に説明していきます。

・ショウガ
・ニンニク
・ヨーグルト
・ぬか漬け
・ニンジン
・キャベツ
・ブロッコリー
・玉ねぎ
・牡蛎
・卵
・ドライフルーツ
・アーモンド
・お酢

まさに健康食材のオールスターのような気がしますが、どのような点が免疫力を高める食材なのかという点も重要なので、一つづつ説明していきます。

免疫力を高める食材「ショウガ」

ショウガに含まれるジンゲロールという成分は血流をよくして基礎代謝を上げるため、体温を上昇させます。結果として免疫力を高めることになります。

また、ショウガはすりおろしチューブも売っている上に、料理に入れるだけでなく、温かい紅茶に入れることもでき非常に使い勝手がいいです。

その為、免疫力を高める食材としては真っ先に活用していきましょう

免疫力を高める食材「ニンニク」

ニンニクはに含まれるアリシンという成分は抗菌・抗がん・スタミナ増強などの効果があり、免疫力を高める効果があります。

このアリシンはアリインという成分が変化したものであり、刻めば刻むだけアリシンに変化しやすくなります。

注意点としては高温で調理しすぎてしまうと、成分が揮発してしまうのでじっくりと弱火で炒めるようにするとより効果的です。

免疫力を高める食材「ヨーグルト」

ヨーグルトは想像通り、腸内環境を整えるので免疫力を高めることにつながります。

注意点としては乳酸菌は胃酸に弱いので食後に食べるようにするとより効果的です。

免疫力を高める食材「ぬか漬け」

ぬか漬けもヨーグルト同様に乳酸菌で腸内環境を良くすることで免疫力を高めてくれる食材です。

ぬかが多少残っている状態で食べると乳酸菌を多く摂取でき免疫力を高めるので効果的です。同じく漬物のキムチも乳酸菌の効果で腸内環境を高めるのに効果的です。

免疫力を高める食材「ニンジン」

ニンジンはβカロテンやアントシアニンといった抗酸化作用のある成分が豊富に含まれているため、免疫力を高めるのに効果的です。

また、皮の付近にこれらの栄養素が豊富に含まれているためできるだけ皮をむかずに食べるのをお勧めします。

免疫力を高める食材「キャベツ」

キャベツはβカロテンや食物繊維の豊富さも魅力ですが、この後に紹介するお酢との相性がいいのも魅力的です。

キャベツの酢漬けを作って料理にプラスすると、免疫力を高める食生活を作りやすいです

免疫力を高める食材「ブロッコリー」

ブロッコリーに含まれるスルフォラファンという成分は抗酸化作用が高く、免疫力を高める事に効果的です。

また、特に茎の部分はビタミンCも豊富なのでその他の栄養素にも優れています。ブロッコリーが苦手な人は新芽であるブロッコリースプラウトが食べやすくておすすめです。

免疫力を高める食材「玉ねぎ」

玉ねぎはニンニクと同様にアリシンという成分が豊富で、免疫力を高めてくれます。

このアリシンは過熱に弱いのですが、切ってから15分程度放置すると過熱に強くなります。刻めば刻むほどアリシンは出てくるので、時間があるときには刻んで15分程度放置してから食べるのをお勧めします。

免疫力を高める食材「牡蛎」

牡蛎は亜鉛が豊富に含まれていることで有名ですが、亜鉛は免疫力を高める成分でもあります。

レモンをかけて食べることで、レモンのビタミンCやクエン酸が亜鉛の働きを助けるのでお勧めです。

<ビタミンの詳しい情報はこちらから>

免疫力を高める食材「卵」

卵は完全栄養食ともいわれ食物繊維とビタミン以外の成分を豊富に含んでいます。また、卵に含まれるコレステロールは多くとっても問題ないともいわれているだけでなく、免疫力を高める効果もあります。

栄養素を効果的に摂取するためにはゆで卵にして食べるのがおすすめです。

免疫力を高める食材「ドライフルーツ」

ドライフルーツは食物繊維が豊富で腸内環境を整えてくれるため免疫力を高めるのに効果的です。

果物を丸ごと食べれるので日ごろ摂りずらい皮付近の栄養素をとれるのも魅力です。

注意点としては食べやすいのもあり、糖質が高くなりやすいので食べすぎには注意が必要です。

免疫力を高める食材「アーモンド」

アーモンドはこれまでの食材と同様に食物繊維が豊富なだけでなくビタミンEも豊富です。このビタミンEが活性酸素を抑えて細胞の老化を防ぐので免疫力を高めてくれます。

注意点としては良質なものですが脂質が高くカロリーも高いので食べすぎには注意が必要です。できるなら無塩のものを食べることで健康的にアーモンドを食べましょう。

免疫力を高める食材「お酢」

お酢はカルシウムの吸収を助けてくれるため、カルシウムが豊富な食品と食べることで免疫力を高めることにつながります。

また酢酸が腸内環境を整えてくれるので、そちらの意味でも免疫力を高めてくれます。

そのままでは食べにくいのが難点なので、キャベツの酢漬けやピクルス等うまく食事に取り入れていきましょう。

免疫力を高める食べ物 まとめ

今回は免疫力を高める食材をまとめてご紹介しました。いずれも健康的な食品ですが、その効果を知りながら食べることで、より効果的になります。

各食材の知識を正しく得て賢い食生活をして免疫力を高めていきましょう。

<今回よく出てきたファイトケミカルに関してはこちら>

食べ物はわかったけど、食事に気を付けられない

という人はサプリメントもおすすめなので、試していてください。

このサイトでは賢く暮らす為の情報を沢山配信していますので、是非とも他の記事も読んでみてください。

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

【経歴】大手デベロッパー➢経営コンサルタント
【好きな動物】猫
【好きな芸人】江頭2:50、なかやまきんにくん、東ブクロ
【好きなタイプ】瀬川おんぷ

コメント

コメントする

目次