お酒をやめるメリット7選!【もう飲みたくない】

お酒をやめるメリット

この記事ではお酒をやめることで得られるメリットを知れます

お酒やめたいな

このように思う人が本記事を読んでいると思います。

お酒をやめたい理由はいろいろありますが、お酒をやめることで得られるメリットについて本記事でご紹介していきます。

自身の目指したい暮らしに応じてお酒をやめるかどうかの参考にしてもらえると幸いです。

<二日酔いになってしまった場合の対処法はこちらをご覧ください>

目次

お酒をやめたいと思う理由

まずはよくあるお酒をやめたいと思う理由について説明していきます。

◇お酒の飲みすぎで失敗をした
◇肥満や体調が気になる
◇お酒で時間を消費している気がする

などがよくある理由かと思います。

お酒をやめると上記のお酒にまつわる悩みが改善するのはもちろんですが、他にも様々なメリットがありますので、一つずつお酒をやめるメリットについて説明していきます。

お酒をやめるメリット7選

それでは、一つづつお酒をやめるメリットについてご紹介していきます。

◇ダイエット効果がある
◇肌質の改善
◇達成感や自己コントロール能力の改善
◇睡眠の質の改善
◇病気のリスクが下がる
◇貯金に繋がる
◇時間の節約につながる

賢く暮らしたい人なら欠かすことのできないメリット盛りだくさんなので、お酒をやめたいと思っている人は是非一つずつ見て行ってください。

お酒をやめるメリット①ダイエット効果がある

まず一つ目のお酒をやめるメリットはダイエット効果があることです。

これは何となくイメージしている人も多いと思います。

まずお酒が太る原因としては

◇お酒自体のカロリーが高い
◇食欲を我慢できなくなる
◇肝臓の機能が悪くなる

これらの点で、お酒を飲むとビールやチューハイなど無意識にカロリーを摂取してしまう上に、ついつい食事もとりたくなってしまいますよね。

また、肝臓も食べた食事ではなくアルコールの分解を優先的に行う為、体内に脂肪としてため込みやすくなってしまいます。

その為

ダイエットしたい!

と言う人はまずお酒を飲む量を減らしてみると効果的かもしれません。

<飲み会で太らない方法はこちらの記事をご覧ください>

お酒をやめるメリット②肌質の改善

2つめのお酒をやめるメリットは肌質の改善です。

お酒は美肌にとって天敵であると言われており、その原因としては

◇体内の水分量が低下しやすい
◇肌が乾燥しやすい
◇睡眠の質が落ちる
◇夜更かしになりやすい

などで、長年飲酒をしている人と、そうでない人だと年を取った際のシワの量や潤いが明らかに違うそうです。

日常的に飲酒する習慣のある人は自身の将来の為にもお酒をやめてみるといいかもしれません。

<老化防止に関する記事はこちらをご覧ください>

お酒をやめるメリット③達成感や自己コントロール能力の改善

3つめのお酒をやめるメリットは達成感や自己コントロール能力の改善です。

お酒をやめる事によるメリットを調べた研究によるとお酒をやめることで、多くの人が達成感を感じ自己コントロール能力が改善したという結果が出ています。

これはお酒をやめるという我慢がもたらしたもので、結果として

◇健康への意識の改善
◇日々の活力の増加
◇集中力の改善

という人生を好転させる効果に発展していきます。

自身の人生にいまいち幸福感を感じないという人はお酒をやめることでより輝かしい暮らしになるかもしれません。

お酒をやめるメリット④睡眠の質の改善

4つめのお酒をやめるメリットは睡眠の質の改善です。

寝酒っていうから寝る前のお酒はいいんじゃないの?

と思う人もいるかもしれませんが、お酒は睡眠にとっては大敵です。

主に良くない理由としては

◇アルコールによる興奮効果
◇飲食による内臓の活性化
◇睡眠時間の減少

で、酔っぱらうと一時的に眠くはなりますが、体や脳は興奮して活動を続けているので、十分な休息が取れないという現象に繋がります。

何となく毎日疲れている

という人はお酒をやめることで疲れが取れて暮らしの質があがるでしょう。

<睡眠の質を上げる方法はこちらの記事をご覧ください>

お酒をやめるメリット⑤病気のリスクが下がる

5つめのお酒をやめるメリットは病気のリスクが下がるです。

年齢が上がっていくにつれて、病気になってしまいお酒をやめざるを得ないのような話を聞きますが、当然お酒をやめることで病気のリスクは下がります。

肝臓や血液などの内臓系の病気はもちろんですが、ガンの発症率もお酒をやめることで抑えられるという研究結果も出ています。

長く健康でいたい人はお酒をやめることから始めてみるといいかもしれません。

お酒をやめるメリット⑥貯金に繋がる

6つめのお酒をやめるメリットは貯金に繋がるです。

これは分かりやすいかもしれませんが、お酒をやめることでお金は貯まります。

◇一回数千円の飲み会のお金
◇毎日飲む晩酌費用
◇酔っぱらったことによる浪費
◇飲み会後のタクシー代

など、お酒をやめることでかからなくなる費用は沢山あります。

もちろんお金の為に完全に節制したほうがいいというわけではないですが、お金を貯めていきたいと考えている人はまずはお酒をやめるとグッと支出が減る事でしょう。

<お金が貯まる人と貯まらない人の比較はこちらの記事をご覧ください>

お酒をやめるメリット⑦時間の節約につながる

7つめのお酒をやめるメリットは時間の節約につながるです。

これもイメージしやすいですが、お酒をやめると時間を大きく節約できます。

◇目的のない無駄な飲み会
◇習慣化している毎日の晩酌
◇酔っぱらって無駄にしてしまう夜の時間
◇1日がつぶれる二日酔い

など、お酒をやめる事で削減できる時間は沢山あります。

自身のリフレッシュや交友関係の構築など目的のあるお酒はいいですが、無意識に行ってしまっているお酒をやめることで、大量の時間を確保できることでしょう

<時間を増やす方法はこちらの記事をご覧ください>

お酒をやめるメリット まとめ

今回はお酒をやめるメリットを7つご紹介しました。

適度なお酒は精神衛生上も大切ですが、今回ご紹介したような内容を魅力に感じた場合は少しずつお酒をやめてみるといいでしょう。

本サイトでは他にも賢く暮らす為の記事を書いていますので、是非読んでみてください。

<太らないおつまみに関する記事はこちらをご覧ください>

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

【経歴】大手デベロッパー➢経営コンサルタント
【好きな動物】猫
【好きな芸人】江頭2:50、なかやまきんにくん、東ブクロ
【好きなタイプ】瀬川おんぷ

コメント

コメントする

目次