【大人でも大丈夫】IQを上げる方法7選!

IQを上げる方法

この記事でIQを上げる方法を知れます

IQを上げて賢くなりたい

子どものIQを上げて賢い子に育てたい

一般的に高いと賢いと言われているIQですが、当然高い方が人生の幅が広がりそうですよね。

そこで今回はIQを上げる方法をご紹介していきます。

子供はもちろんですが、大人IQを上げることが出来るので、是非参考にしてください。

<脳の仕組みから解説するひらめきに関する記事はこちらをご覧ください>

目次

IQって上がるの?

IQって先天的なものだから上がらなそう

と思う人もいると思いますが、そんなことありません。

研究によりIQは大人になってからでも上がると言われています。

もちろん、歴史上の偉人のような天才に急になれるわけではありませんが、日々IQを鍛える行動をとる事で結果として頭がよくなることは事実です。

是非皆さんこの記事を参考にIQを上げて賢い生活を行っていきましょう。

<脳の仕組みから解説するミスに関する記事はこちらをご覧ください>

IQを上げる方法7選

それでは具体的にIQを上げる方法をご紹介していきます。

◇運動をする
◇ストレスを軽減させる
◇読書習慣をつける
◇食べ物に気を使う
◇定期的に脳トレを行う
◇睡眠時間を確保する
◇瞑想を行う

いずれも少し意識すれば実践できるような事なので、IQを上げるための習慣化付けをしていきましょう。

IQを上げる方法
運動をする

1つめのIQを上げる方法は「運動をする」です。

運動とIQって関係あるの?

と思うかもしれませんが運動をすることで脳が活性化しIQが上がるという研究結果が出ています。

◇朝起きたときのウォーキング
◇仕事の合間の軽い運動
◇夕方の筋トレ

など、1日の合間に軽い運動を取り入れることで1日中IQが上がった状態で過ごすことが出来ます。

仕事や勉強の効率アップにもつながるので、是非とも日常生活に運動を取り入れてください。

<筋トレに関する記事はこちらをご覧ください>

IQを上げる方法
ストレスを軽減させる

2つめのIQを上げる方法は「ストレスを軽減させる」です。

普段無意識かもしれませんが、ストレスを感じている状態だとIQが下がってしまうという研究結果が出ています。

そのため、ストレスを軽減させるということがIQを上げる事に繋がります。

◇仕事のストレス
◇人間関係のストレス
◇漠然とした将来への不安

によりIQが下がってしまうと頭の回転が悪くなり、仕事も上手くいかず、よりストレスがたまるという悪循環に繋がります。

ストレスで頭が回ってないな

と感じた際には素直にストレス解消をするといいでしょう。

IQを上げる方法
読書習慣をつける

3つめのIQを上げる方法は「読書習慣をつける」です。

読書習慣がある人は頭がよさそうな印象もあるかと思いますが、読書習慣をつけることは実際を上げる事に繋がります。

◇知識量が増える
◇思考力や発想力が鍛えられる
◇ストレス軽減

読書にはIQを上げるためには魅力的な効果が盛りだくさんです。

先ほどご紹介したストレスの軽減にも読書は大きな効果が期待できるので、読書習慣がないという人は、興味ある分野から読書を初めてみるといいでしょう。

<読書するメリットに関する記事はこちらをご覧ください>

IQを上げる方法
食べ物に気を使う

4つめのIQを上げる方法は「食べ物に気を使う」です。

IQを上げるためには食べ物には絶対に気を使うべきで、脳の活性化を促進してくれたり老化を抑えてくれる食べ物は食事に取り入れる必要があります。

◇DHAの豊富な魚
◇抗酸化作用の高いフルーツ
◇刺激の強いカレー

などがIQを上げる事に繋がるようです。

一方でジャンクフードのような質の悪い脂質が大量に含まれている食事ばかりとっていると、IQは低下しやすくなります。

大人はもちろん子育てをしている家庭も食事には気をつけましょう。

<脳の老化を防ぐ食べ物についてはこちらの記事をご覧ください>

<頭がよくなる食べ物についてはこちらの記事をご覧ください>

IQを上げる方法
定期的に脳トレを行う

5つめのIQを上げる方法は「定期的に脳トレを行う」です。

これはイメージしやすいですが、脳トレを定期的に行うと頭が柔軟化し、IQが上がる事に繋がります。

◇謎解きや脳トレの本
◇脱出ゲームなどのイベント
◇頭を使うボードゲーム

など、頭を使いながら何かを達成する遊びは脳の活性化やリフレッシュにはもってこいです。

難易度や楽しみ方はそれぞれなので、ぴったりのものを見つけて友人と一緒に楽しんでみてください。

<都内の脱出ゲームに関する記事はこちらをご覧ください>

<自宅で出来る謎解きグッズはこちらをご覧ください>

IQを上げる方法
睡眠時間を確保する

6つめのIQを上げる方法は「睡眠時間を確保する」です。

睡眠時間は人生において最も重要な要素の一つですが、睡眠不足はIQの低下に繋がります。

◇思考がまとまらなくなる
◇脳が勝手に休息をしてしまう
◇行動量が落ちてしまう

など、睡眠不足には様々な弊害があり、いずれも脳の働きに影響を与えます。

そのため、IQを上げようと思ったらしっかりと睡眠時間を確保するようにしましょう。

<睡眠不足に関する影響はこちらの記事をご覧ください>

IQを上げる方法
瞑想を行う

7つめのIQを上げる方法は「瞑想を行う」です。

瞑想は様々な人生の成功者や一流企業で習慣化されており、科学的にも効果があるとされています。

◇思考が整理される
◇集中力が上がる
◇脳を休ませる

瞑想にはこれらの働きがあり、1日に5分から10分程度でも効果があります。

最初は中々難しいかと思いますが、自宅で簡単に挑戦できるので是非習慣化してみてください。

IQを上げる方法 まとめ

この記事ではIQを上げる方法をご紹介しました。

IQは簡単に上がるものではなく、日々の積み重ねが大事ですが、今回ご紹介した行動を習慣化できれば、脳のコンディションが良くIQが上がった状態を作ることが出来ます。

是非この記事を参考にIQを上げて賢い生活を送ってください。

<この記事を読んだ人が他に気になっている記事はこちら>

記事の内容が良かったらシェアをお願いします!

この記事を書いた人

【経歴】大手デベロッパー➢経営コンサルタント
【好きな動物】猫
【好きな芸人】江頭2:50、なかやまきんにくん、東ブクロ
【好きなタイプ】瀬川おんぷ

コメント

コメントする

目次